乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


抗がん剤をするか?しないか?

温存で手術を受けました。主治医の診察で最初陽性だったので抗がん剤もしましょう。と言われ、私としましては抗がん剤の副作用を考えて抗がん剤はしたくない治療法です。ハーセプチンとホルモン療法だけも考えられるけど、ハーセプチン単独のデータがない。と言われました。抗がん剤をしなければならないのでしょうか?<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

温存か全摘か、その後の治療についても医師の判断が別れます。

温存手術か全摘手術で迷っております。状況は浸潤性乳管癌、硬癌。核グレード1,ER(+)30%、pgr(+)25%、HER2(0),ki67,10% 腋下転移有り。シコリ3センチほどです。検査機関のクリニックでは、温存、術後はホルモン治療と放射線。手術予定の病院では全摘、術後は抗がん剤治療。セカンドオピニオンでは温存、ホルモン治療のみ。<女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

閉経前内分泌療法について

閉経前内分泌療法について、妊娠の可能性について質問させて頂き、安心しました。しかし、今度はタモキシフェン服用中の子宮内膜症発生のリスクについて考え、タモキシフェン内服に迷いが生じてしまいました。<女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

しこり発見後の初診

乳腺外科のある総合病院を受診し、触診→エコー検査の結果、6.4㎜の腫瘍が見つかりました。まだ、小さいが、形がとげとげして見えるとのこと。細胞診では確定ではなく、組織診によって確定だという事ですが、結果を聞きに行った際、「良性」でも、再度、組織診を希望した方がいいのでしょうか?また、「悪性」でも、組織診をした結果「良性だった」という事もあるのでしょうか?<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

6割乳がんの可能性

診てくださった医師に「非浸潤の転移しないタイプの乳がんの可能性が6:4の割合である。」と言われ、私は「6割乳がんの可能性があるってことですか?」と尋ねると、「そうです。」と言われました。「細胞針の結果をふまえて説明があるので、1週間後の予約を入れてください。その際は家族にも付き添ってもらってください。」と言われました。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

リンパ節転移数3での放射線治療の必要性

質問:腋窩リンパ節の局所転移が気になりますが、レベル2までの郭清は必要ないのでしょうか?質問:遠隔転移が気になっていますが、化学治療に入ってからか、あるいは経過観察の時でもいいのでしょうか?質問:化学治療では病理検査・年齢などの条件でとるべきコースが標準治療として一義的に推奨されるのでしょうか?<女性:66歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ホルモン陽性

私はホルモン陽性のタイプなのですが、主治医からはただの陽性とだけ伝えられたので、数値や強が付つくような結果は出ないのかと尋ねると、出ないと伝えられました。隠か陽かだけだと。陽は陽でも低い数値ならあまりホルモン療法は、単純に効かないのでしょうか。それでもやるべきなのでしょうか。また、数値が出ないということはあり得るのでしょうか。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

臨床試験と術後の食事について

術前のTC療法で抗がん剤を投与し、副作用の辛さもなく5㎝の腫瘍が1.8㎝までになり抗がん剤に対して悪い印象はありませんが、良い細胞も殺す薬品であるので家族には今以上に体に負担を掛けて欲しくないと言われてます。また、術後のホルモン療法だけに頼らず自己の免疫力も高めたいのですが何かアドバイスはいただけないでしょうか。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

非浸潤性乳管がんと診断されました。

右乳房非浸潤性乳管がんと診断されました。先生から上半分切除か全摘かどちらか選択できる説明がありました。検査では非浸潤性ということですので、乳頭、乳輪を残した皮下全摘手術を受けようと考えています。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。