乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳ガンの可能性について

乳ガン検診で2センチのしこりが見つかりました。エコーで見て、しこりの周りがゴツゴツしてて、しこりの内部の血流が多く、80%ガンだろう。と言われた。その場で細胞診。麻酔せず針でしこり内部から何かとりました。結果、結合性が強く極性の保たれた乳管上皮細胞より成ります。と書かれてます。陰性。この時点でガンではなかったと判断しても大丈夫でしょうか?<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ホルモン治療、食事、再発

平成25年11月に非浸潤性乳管癌で部分切除温存し放射線治療後、ホルモン治療をしてます。リンパ節転移なし、断片陰性、kei67.33.8%でした。非浸潤は超早期だと思いますが、生存率100ではないのですね。再発も十分あり得るということでしょうか。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

トリプルネガティブ乳ガンです

私のようなトリプルネガティブタイプの乳ガンは再発、転移する可能性は高いですか?抗がん剤しか頼りのないトリプルネガティブなのに、完全寛解出来ずに4ミリ残ってしまったこと。Kiの数値が高いことと、硬癌であることなどから不安材料が多くて頭から離れず気が休まる時がありません。まだ四歳の息子がいるので、しっかりしなくてはいけないのですが、寝顔を見ると涙が出てきます。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

妊娠中のしこり

妊娠8ヶ月です。おっぱいマッサージを始めたところ乳輪の端のところに5ミリくらいのシコリを見つけました。横向きにねっころがらないと分かりません。乳がんの可能性はありますか?<女性:25歳>

回答はこちらをクリックしてください。

リンパ転移数について

私は先日乳房全摘の術中センチネルで1/3個の転移が見つかったのでレベル1まで郭清しました。しこりが1センチであり、ほぼ転移なしと思われていたのでショックです。このような状態でレベル1のリンパに何個くらいあると予想されますか。気持ちの覚悟をしておきたいのです。<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

脇の下のしこり(妊娠歴なし)

脇の下に痛みを伴うしこりに今日気づきました。部位:右脇の下(腕と胸の境目の、しわがある箇所)から、少し腕側。痛み:その部位に何か当たったり、腕を動かすと痛みを感じる。しこり:蚊に刺された時のように皮膚から2~3ミリ程度膨らんでいる。大きさは1センチくらい。妊娠:していない、した経験もなし<女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

とあるブログで

ルミナールA、浸潤1㎝以下、ステージ1の方が、わずか2年後に肝臓転移が見つかったとありました。田澤先生のいろんなコメントを読んでいると、とても考えられない状況で驚きました。自分もステージ1で再発、転移はほぼ心配ないと言われていますが、このような方が現実にいるのだと思うと、怖くてたまりません。<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんの疑いとの診断

昨年の乳がん検診結果「3ヶ月後に乳腺超音波検査を予約してください。」の頃はちょうど手術をしており、まさかね…と甘く見ておりました。手術後に乳がんの疑い、なぜ私ばっかり…と浮き沈みの激しい毎日です。子どもを強く望んでおり、なかなか妊娠せず、ちょうど不妊検査を始めるところでした。がんの場合、子どもを望めないのか…と絶望感で溢れています。検査結果がとても怖いです。お伺いしたいのは、乳がんである可能性と、子宮頸部高度異形性との関係性です。<女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ステージ2bと診断されました

細胞診とエコーからステージⅡbと診断され、リンパにも転移がみられるので恐らく乳房切除及び腋窩リンパ節郭清が必要であると聞かせれました。こんな症状でも腫瘍の位置によっては、温存法や皮膚温存等も有り得るのでしょうか?また、現在国際線の客室乗務員をしております。腋窩リンパ節郭清によって、今後仕事が出来なくなる事も考えられるのでしょうか?<女性:49歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

病理検査結果

調べてみましたら扁平上皮癌は悪性度がとても高いとありました。類似形態とはガンということですか?針生検から手術までの一か月で腫瘍が7ミリも大きくなったり、全てのグレードが3で悪性度が非常にたかいので、よほど増殖スピードの高い悪い癌なのでしょうか?再発のリスクはよほどたかいのでしょうか?<女性:59歳>

回答はこちらをクリックしてください。

境界型葉状腫瘍の転移検査乳腺ついて

今回は、左胸乳房を5センチほど切りました。腫瘍は、手術前3センチが4センチになってました。二回目手術から二年が経過しました。その間、定期的に受診してて、そのうち肺のレントゲンを撮ったのは一度だけです。乳腺専門クリニックで、内科とかないです。最近、また左胸乳腺痛みがかり、脇を通り左肩甲骨まで苦しいです。他に転移してないか調べたほうがいいでしょうか?<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

質問です

マンモ、MRI、CT、最後に細胞診で、悪性判定に至ったのですが、針生検までは必要なかったのでしょうか??手術は来月10日です。因みに今までの検査結果から1,6㎝で、画像では、ひとつのようです。細胞診が手術までの最後の検査で大丈夫とお考えでしょうか?田澤先生ならばどのような段取りを経て手術となりますか?<女性:36歳の母親>

回答はこちらをクリックしてください。

嚢胞

医師からは嚢胞があるということ、マンモグラフィーとエコーではシコリは無かったということ、分泌液に血液が混じっていた、ということを伝えられただけで詳しいことは説明されませんでした。毎年、マンモグラフィーをしていましたが、今回はとても痛くて数日たってもズキズキする痛みやひきつった感じの違和感が残っています。分泌液に血液が混じっていた、ということは、どんな可能性が考えられますでしょうか?<女性:50代>

回答はこちらをクリックしてください。

脇の下のしこり

1年前に脇の下指の頭くらい(枝豆のつぶ)のこりを発見し、すぐ病院に行き見てもらいました。その時は、良性のしこりで何の問題もないと思う。とのことでした。あれから1年1ヶ月が経ちましたがしこりが倍の大きさになってしまいました。まだ病院へは行ってないのですが指で摘まんだカンジでは6㎝くらいだと思います。私は葉状腫瘍ではないかと思っているのですが…やはりそうなのでしょうか?<女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

しこり発見後の初診

乳腺外科のある総合病院を受診し、触診→エコー検査の結果、6.4㎜の腫瘍が見つかりました。まだ、小さいが、形がとげとげして見えるとのこと。細胞診では確定ではなく、組織診によって確定だという事ですが、結果を聞きに行った際、「良性」でも、再度、組織診を希望した方がいいのでしょうか?また、「悪性」でも、組織診をした結果「良性だった」という事もあるのでしょうか?<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

多発性乳がんについて

マンモとエコーの検査を受けたところ、ほぼ乳がんで間違いないということでした。マンモには石灰化は映るものの、腫瘤ははっきりとは映っていませんでしたが、エコーでは大小十数個の悪性腫瘤が認められ、最大で3センチだといわれました。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんについて

悪性であろうとの診断を受け、しこり部分とリンパの組織を注射針で採取し、1週間後にもう一度来てくださいとの事でした。しこりは2センチくらいです。母親の症状と照らし合わせ素人なりに調べていくと『炎症性乳がん』かもしれないと思いました。<女性:68歳>

回答はこちらをクリックしてください。

針生検の結果

「しこりが気になるので細胞のけんさをして欲しい」とお願いしたところ乳管拡張症だから心配する必要はない!と言われました。ところが今月7日にマンモ、エコー検査をしたところがんの疑いがあるということで針生検をしました。今日結果が出たのですが浸潤性乳管癌(硬癌)と言われました。<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。