乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


右胸に3.8センチの腫瘤悪い顔つきのガン、リンパにも影といわれました。

先生に「とても悪い顔つきでリンパの方にもちょっと。」と言われました。瞬間、全身に行くガンだ!と思い頭が真っ白になりました。「死ぬんですね?死ぬんですね?」と取り乱してしまいました。先生は少し黙ると「それは何とも言えません。」とおっしゃいました。4歳と1歳になったばかりの娘がいます。これから検査に行きますが、怖くて狂いそうです。<女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

嚢胞

医師からは嚢胞があるということ、マンモグラフィーとエコーではシコリは無かったということ、分泌液に血液が混じっていた、ということを伝えられただけで詳しいことは説明されませんでした。毎年、マンモグラフィーをしていましたが、今回はとても痛くて数日たってもズキズキする痛みやひきつった感じの違和感が残っています。分泌液に血液が混じっていた、ということは、どんな可能性が考えられますでしょうか?<女性:50代>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんについて

悪性であろうとの診断を受け、しこり部分とリンパの組織を注射針で採取し、1週間後にもう一度来てくださいとの事でした。しこりは2センチくらいです。母親の症状と照らし合わせ素人なりに調べていくと『炎症性乳がん』かもしれないと思いました。<女性:68歳>

回答はこちらをクリックしてください。

細胞診の結果待ちです

先生が「形がちょっと気になるなあ。一応細胞取って調べとこう。」と細胞診になりました。見た感じ、ハートのように細胞の上かの方が窪んでいました。「左は大したことないなあ、右は手応えがある」とつぶやいてました。結果は23日に聞きに行きます。可能性として、どんな結果が、考えられますか?また、結果次第で、どんな質問をしたらいいでしょうか?<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

超音波で発見されたしこり

触診→異常なし、マンモ→異常なし、超音波→7mmのしこりがあり、形が丸くガンの疑いがあるので、MRI(造影)、マンモトーム生検を受けることになりました。初回の健診での超音波では見落とされていたことになりますが、マンモで発見されず、超音波でのみ見えるのはどういう場合でしょうか?早期発見と言えるのでしょうか?<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

質問です

マンモ、MRI、CT、最後に細胞診で、悪性判定に至ったのですが、針生検までは必要なかったのでしょうか??手術は来月10日です。因みに今までの検査結果から1,6㎝で、画像では、ひとつのようです。細胞診が手術までの最後の検査で大丈夫とお考えでしょうか?田澤先生ならばどのような段取りを経て手術となりますか?<女性:36歳の母親>

回答はこちらをクリックしてください。

トリプルネガティヴ 2A 心疾患あり

乳がんの診断つきました。担当医は、抗ガン剤からの術前治療が出来れば、そちらからするとの説明でした。日常生活や仕事は、疲労感じつつもこなしてきたので、私も効果のありそうな術前治療が出来ればと思っています。放射線治療も、心疾患の為無理と言われ、治療法が限られていることへの不安と焦りを感じています。<女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術前化学療法

スポーツインストラクターとして働きたいので、できればリンパ郭清手術は避けたいです。術前化学療法でリンパ転移したがんが消えて、リンパ郭清を免れることはありますか?<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

針生検の結果

「しこりが気になるので細胞のけんさをして欲しい」とお願いしたところ乳管拡張症だから心配する必要はない!と言われました。ところが今月7日にマンモ、エコー検査をしたところがんの疑いがあるということで針生検をしました。今日結果が出たのですが浸潤性乳管癌(硬癌)と言われました。<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんの転移、再発

乳がんと診断されました。1.9の大きさなので早期発見ですと言われましたが、ある先生が、乳がんは小さくても、乳がんと診断されたら、全身に小さな癌が散らばっているので早期発見でも転移、再発はするものと書かれている本があるそうです。乳がんは完治しないのでしょうか。完治して長生きされる人はいないのでしょうか。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

薬の副作用と効き目

乳がんで全摘手術を受けました。ステージ1(浸潤径6mm)、ルミナールA、グレード2、Ki67 4%、だったので術後はノルバデックスとリュープリンのみの治療です。ホルモン治療の副作用でホットフラッシュが多いと聞きますが、私は全くありません。ホットフラッシュが強く出るほうが薬が効いているとの情報を知り、自分には効いていないのかと不安です。<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

左胸の痛み、ひきつり

3ヶ月ほど前に左胸にひきつれるような違和感が出始めました。しばらくすると、チクチクするようになり、だんだんズキズキに変わりました。最初は左胸の外側が主だったのですが、脇の下や左胸の内側、右胸の内側までピリピリとした痛みを感じるようになりました。触った感じ、しこりも見当たりません。これは何なのでしょうか。<女性:28歳>

回答はこちらをクリックしてください。

左乳輪上部付近にあるしこりについて

今回問題にしているところに関しては、炎症反応が対してないのになんでそんなに痛がるのかと言われ結果は怪訝な顔をされながらレボフロキサンシンというお薬が処方されました。膿のようなばい菌のようなということのようです。まだ痛みもしこりもあります。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

母が乳癌と診断されました

母が乳癌と診断されました。■①今まで毎年検診を受けておりましたが、乳首下とゆうのはこの大きさになるまで発見できないのでしょうか?■②細胞分泌液を二回してグレー、腫瘍マーカーでの数値上昇が見られない事もあるのでしようか?■③手術は月末に全摘を予定しております。このようなケースは手術後、抗がん剤や放射線治療も必要になるのでしようか?<女性:30歳の方の母親>

回答はこちらをクリックしてください。