乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

1/16・17に質問受付分です。
現在、問合せフォームはクローズしています。

術後の治療法について   [管理番号:4251]
浸潤性入管癌(乳頭腺管癌 硬癌 浸潤性微小乳頭癌)
PT1c pN1a cM0 2A ly2 y0
悪性度 2 ki67 20%くらい HER2 なし エストロゲン プロエストロゲン
陽性
術後療法として 抗ガン剤 ホルモン治療 放射線不要との事ですが いくつか疑問があり 先生のご判断を仰ぎたく よろしくお願い致します。
<女性:65歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤後の妊娠について   [管理番号:4250]
乳ガンになる前は2人目を希望しており上の子との年の差を考えると今年が最後かなと思っていますが妊娠中に再発したらと不安て踏ん切りがつきません。

抗がん剤を使用したことにより卵子に影響が出る等の報告はあるのでしょうか?
術後抗がん剤を1日でも早くしたく卵子の凍結はしなかったです。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌と診断され怖くて パニックです。   [管理番号:4249]
結果が出ました。

浸潤性乳管癌、18㎜、間質への浸潤見られる。
脂肪組織への浸潤は認められず。
核異けいスコア1核
分裂スコア1グレード1、
ki67 30%。
細胞質が広く、核異形の比較的軽度の腫瘍細胞が線管形成ないし、小胞巣を形成して増殖生しています。
と記載して有りますが、どのような事でしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳首下、乳輪の痛みとしこり   [管理番号:2095]
薬は飲んだものの、痛みが引かずもう一度受診し、触診を受け、今度は違う抗生物質、セフカベンピポキシル塩酸塩錠という薬を出して下さり、治るまで、けっこう時間かかるよ、といわれ、1ヶ月くらいしてもしこりがとれないならまた来てね、もう一度検査するから、といわれました。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。