乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

今後の治療について   [管理番号:4075]
・進行度 3A
・センチネルリンパ節へ微小転移1個(郭清はしない)
・HER2の検査結果については12月(上旬)日に連絡
・今後の治療方針について
抗がん剤治療(CEF4回→ドセタキセル4回(HER2陽性の場合は並行してハーセプチン18回)) *将来的にホルモン治療
*12月(上旬)に結果報告と今後の治療方針決定する予定

担当医と話す前に田澤先生のお考えをお聞かせいただければ幸いです。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

細胞診クラスⅢ   [管理番号:4074]
細胞診をしました。

そして昨日結果を聞きにいったら、少し細胞の増殖が見られると言われ、クラスⅢと診断されました。
専門医のいるところで一度見た方がいいと言われ、診断書を書いてもらい後日病院に行きます。

質問としては、クラスⅢとだけ言われ、aとかbということは言われなかったのですが、これは病院によるのでしょうか?
また99.9パーセント嚢胞というマンモとエコーからの判断でも悪性ということはあるのでしょうか。
<女性:28歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性乳癌ルミナールAのホルモン療法の薬の変更について   [管理番号:4073]
Q1 アリミデックスを服用時、絶対やるべき検査は何で、
どのくらいの頻度で、検査すればよいでしょうか?

Q2 原発巣が縮小傾向の横ばいでも、
左腋窩リンパ節が3月時点で、左に6×7×5mmのhypoechoic mass(+) (LNs/o)
10月に14mmとなったことで、
アリミデックスが効かくなくなった判断するものなのでしょうか?
<女性:64歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。