乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術後の治療について   [管理番号:3804]
現在、術前化学療法→手術を終え、放射線治療を控えています。

(ステージⅢ、ルミナールB)
術前の画像診断で、鎖骨下、レベルⅡまで腫れているとの事でしたが、術前化学療法でリンパ節は消失したため、手術ではレベル1まで郭清をしました。

後で調べた所、通常は化学療法で消失しても、レベルⅡまで郭清するのが推奨される事を知り不安です。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺膿疱について   [管理番号:3845]
先月の乳ガン検診のエコーで水の袋があるけど大丈夫ですと言われました。
以前膿疱があると言われましたが水の袋とは膿疱の事でしょうか?
以前ネットで膿疱は癌にならないけど、膿疱のなかに癌が出来ると書いてありましたが、本当でしょうか?
今いくつか膿疱がありますが、そのなかに癌が出来ないか心配です。
あとマンモで石灰化を指摘されました。
癌とは関係ない
と言われましたが放っておいて大丈夫ですか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの手術について 部分摘出か全摘出か   [管理番号:3844]
乳がんを宣告され、11/(上旬)に手術が迫っており、
本日医師より部分が、全摘出かどちらかを選択して下さいとのことでした。
1年前シコリに気付き、2ケ所の病院を受診し、針生検もしましたが、ガンがわかりませんでした。
大変ショックを受けております。

今分かっていることは、C領域に28ミリ、rapid washout pattern
硬ガンを考える、周囲に乳管内進展と思われる線状の造影効果が連続しているが、長さは1センチ程にとどまっており、腫瘍範囲は局限しているものと考えると書かれております。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんでしょうか   [管理番号:3843]
今年の3月から、肋骨と左右の胸が痛み、肋骨は、湿布で痛みがとれました。

4月と9月に、病院でみて頂き、乳ガンで痛みは、基本的にありませんからとの事でした。

しかし、最近乳輪から乳首の周辺が痛みます心配になり、メールさせて頂きました。

63才で、家で親の介護をしています。
<女性:63歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ウィークリーパクリタキセルの効果   [管理番号:3842]
トリプルネガティブ 2b で、術前抗がん剤でac療法+ウィークリーパクリタキセルの治療を行っております。
最初のac療法では結構シコリが小さくなりました。
その後ウィークリーパクリタキセルを始めました。
先日2回目のウィークリーパクリタキセルを受けてきたのですが、その際主治医に触診していただきました。
しかしac療法後のエコー検査の際とシコリの大きさがほとんど変わりませんでした。
ある医師(主治医とは別の医師)からパクリタキセルの効果は、
1回目が一番大きいと聞いていたので心配になりました。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。