乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

オンコタイプの結果と今後の妊娠について   [管理番号:3783]
今年8月上旬に温存手術を受け、その後断端陽性で10日後に2度目の温存手術を受け、現在放射線治療中です。

しこりは18mm程度の浸潤癌、ステージ1、センチネル転移なし(0/1)、そして先日、オンコタイプの結果が出ましてスコア17、ERスコア9.7、PR
スコア7.5、HER2スコア9.7(FISH陰性)でした。

低リスクですのでホルモン治療(名前が分かりませんが3ヶ月に一度の注射と、タモキシフェン)をするということです。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳頭部の痒み   [管理番号:3725]
左胸の乳輪に円形の出来物ができ、激しい痒みがあったため乳腺科を受診したところ、
顕微鏡検査で「白癬菌」と診断され、ラミシールを処方されました。

右側も同様の症状になりましたが、顕微鏡検査では右側には白癬菌は見つからず、両側にラミシールを塗るように言われたのですが、2ヵ月経ってもまったく痒みがなくならなかったため、皮膚科を受診したところ、白癬菌ではなく「皮膚炎」と診断されました。

2週間抗ヒスタミン剤とステロイド剤を1日2回使用し、症状が治まってきたので、抗ヒスタミン剤とプロトピックという薬を1日1回使用していたのですが、数日前から乳頭の痒みが再発してきました。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

予後不良とは? コメド型等   [管理番号:2540]
ネットを見てみると、G3は最も悪質だとか、コメド型は予後不良だと見受けられます。
去年の定期検診では異常がなく、この一年でこれだけのモノができてしまいました。
医師の意見だと、乳管の中を這うようにして増えていたガン細胞が(なので、見えなかった)突然外へ向かって爆発を起こしたようなもの、だそうです。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

右胸外側下方にかなり大きなしこりがあります。   [管理番号:3782]
右胸外側下方にかなり大きなしこりがあります。

最近、脇の下にも痛みを伴うしこりがあり、○○クリニックと言うブレストセンターで受診しました。

触診後すぐにエコーと生針検しました。
(バチンバチンするやつ)

その後、MRIとCT

後日、PET検査と言われました。

胸のしこりには11月頃気づきました。
痛みもあったりなかったりです。

しこりが痛いのか乳房が全体が痛いのか、わからないくらいズッキンズッキン痛いです。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:2812]
左乳房全摘術しました。

病理結果は
T3(90㎜)
N3(18/20)
ステージ3C
硬癌。

ホルモンレセプター陽性、ハーセプテスト
陰性、ki67=44.4%
術前MRIにて胸椎転移疑いあります。

術後の治療予定は、
FEC100/
3w×4
ドセタキセル60/
3w×
タモキシフェン+卵巣機能抑制剤5年と放射線(胸壁+鎖骨上窩)25回です。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。