乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

治療方針について、化学療法は必要でしょうか。   [管理番号:3500]
1.私の場合、ホルモン療法だけの5年後、10年後の再発、転移のベースラインリスクはどのくらいですか。
2.抗ガン剤を2年追加することで、そのリスクはどれ位減らせるのですか。
3.1年では効果がないのですか。
4.途中で止めると何らかの害がありますか。
5.脈管侵襲 1+というのは、どのくらい悪い事なのですか。
血液に乗ってがん細胞が体中に回っているということですか。
<女性:67歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの可能性とシコリについて   [管理番号:3555]
16歳高校1年生です。

今年の5月6月くらいに右胸の外側に痛みを感じ、痛みの元に右外側の上から真ん中あたりにかけてのところに硬めの小さい丸いシコリがあります。

今もあります。
サイズの変化は分かりません。

それを見つけてから2,3ヶ月が経ち、

ネットで調べたところ、
・胸が崩れた感じになる
と書いていたので見てみたら、右胸だけが崩れているというか少し垂れてるのか引きつってるのか、というような感じに見える気もします。
<女性:16歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンエコーが不整形   [管理番号:3160]
総合病院で針生検で2次検査迄してもらい悪性は認められる所見はありませんでした。
がエコーの形が不整形で針生検もたまたま良性のところに当たっていたかもしれないので再度針生検をする事になったのですがマンモトーム生検の出来る病院に転院しました。

結果は二週間後ですがエコーの形が悪性を否定できないと言われました。
総合病院の外科でのctでは転移はなかったみたいですが何か映っているとの事、エコーが不整形で良性という事は無いですよね。
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の抗がん剤使用について   [管理番号:3554]
両側乳がんと診断され、針生検で、進行癌 ⅡAということで、温存手術をいたしました。

術中のセンチネルリンパ節生検により左のみリンパ節郭清をしました。

術後の組織検査結果(左)
Scirrhous carcinoma,18x12x25mm,Locus D,fat
infiltration(+),ly(+),LN(5/7=レベルⅠ4/6+センチネル1/1)
6.5x5.5x3.0cmの検体。
皮膚2.3x1.0cm。
腫瘍、18x12x25mm大。
<女性:58歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の妊娠と再建について   [管理番号:3485]
現在リュープリンの注射2年が終了しようとしています。
初発の時に卵子冷凍していまして、再発リスクが高い事も重々理解しておりますが、年齢的な事も考えて、治療を一旦やめて妊娠にチャレンジできないかと考えたんですが…。

主治医からはリンパ節転移の数も多く再発リスクの危険性が高すぎるので駄目だと言われました。

もし妊娠出来たとしても、ホルモン値が急激に上がり残っているであろう癌細胞が大きくなって手遅れになると……。

諦めた方がいいのかと悩んでおります。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

放射線治療について   [管理番号:3553]
母(65歳)が初期の乳がんと診断され、7月(中旬)日に部分手術を行い、
9月初旬に病理の結果が出ました。

・ステージ0
・非浸潤がん
・がんの大きさ 6×5mm
・センチネルリンパ節生検結果→転移なし。

手術前は1cmほどといわれていましたが、実際はそれより小さいものでした。

今回質問したいことは術後の放射線治療が必要かどうかです。
<女性:65歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療方針   [管理番号:3552]
治療方針で凄く悩んでおります。
担当医からは、抗がん剤も念のためにやりましょうと言われ、何故か?お聞きしたところ、年齢が若いので再発や転移のリスクを下げる為にと、再発したら根治は難しいと、他、色々と恐怖心が出てくる様な話しをされました。

術後翌日から、抗がん剤を先にと強くすすめられています。
(医師の説明では一番強いタイプの薬だと。)
私は、副作用もそうですが、抗がん剤とゆうものに凄く抵抗があり、また、担当医の若いからと言う説明だけで、正直必要性が分からず、不信感を抱いてしまい躊躇しています。

私は本当に抗がん剤をしなきゃいけない状態なのでしょうか?
それに代わるものは、な …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。