乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


急に気付いたしこりが痛む

触診でも特に気になるしこりはなく、先週水曜日の定期検診でも、とくに前回と変化なしと診断されたのですが、昨晩入浴のためブラをはずすと、左胸お臍方向の乳輪下辺りに強い張り感と痛みを感じ、触ると今まで無かったしこり(私の感触では1センチくらいのコリコリしたもの)がありました。 <女性:44歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後の経過観察について

術前検査では転移は見受けられないと言われていたため、リンパ転移はやはりショックでした。 抗がん剤投与はある程度覚悟しておりましたが不安です。 やはりKi-67値が高いからでしょうか。 <女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

細胞診の結果

コメントを見る限りでは癌の可能性が高いのにクラス3というのは、どのような事が考えられますか? <女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

放射線治療について

鎖骨リンパにあてる場合でも、それが予防照射であれば、トモセラピーにこだわる必要はないでしょうか。<女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

HER2タンパク、遺伝子検査

昨年5月に右乳房にしこりがあり、近くの乳腺外科を受診。 その日に細胞診を受け、結果待ちでしたが確定されず、再度、針生検を受け、6月に乳がんと診断。 12月に右乳房全摘手術を受け、今、術後、1ヶ月と少しです。 2月のはじめに外来受診で遺伝子検査の結果を聞く事になっています。 <女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

経過観察となりましたが、確定診断をお願いできますでしょうか。

マンモに映っている左胸嚢胞集簇辺りの石灰化(3~4ミリ位に見えました。)の組織検査もせずにおります。 また、技師さんがエコーで右胸腫瘤を見つけられなかった可能性も心配です。 <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

石灰化と胸の痛みについて

マンモグラフィーによるマンモトームではなかったので、正しい診断ができているのか不安に思っています。 石灰化が悪いものである可能性はあるのでしょうか。 <女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。

今後の治療方針について

手術前に主治医との相談の結果、薄く広がった小葉癌とのことで、温存手術をしております。 温存としましたが、リンパ節転移陽性という結果を見ると全摘が望ましかったのかと不安に思うことがあります。 全摘という対応がよかったのでしょうか。 <女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

手術すべきでしょうか??

前回は手術を勧めといて、今回はマントーム? 正直納得がいかないのですが、素人の私からすると手術する前にマントームではない のでしょうか?<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ステージ3Bです

左の乳首と乳輪の境目から腫瘍が顔を出してるのでステージ3Bと言われました。 リンパ転移濃厚のため、結果次第では3Cになるとのこと。 <女性:53歳>

回答はこちらをクリックしてください。

温存術後の変形

形成外科の先生は、皮下乳腺全摘し筋肉の下にインプラントは勧めない、とおっしゃいました。この筋肉の下にインプラントというのは、通常のインプラントのやり方ですか?他にもインプラントで違うやり方があるのですか?<女性:44歳>

回答はこちらをクリックしてください。