乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3856]
性別:女性
年齢:39歳

お忙し所失礼致します。
先月7㎜での腫瘍が発見され針生検。
エコー所見は分葉形で血流あり。
結果的に先生曰く、所見と針生検の結果が合わないとの事で今月、腫瘍を摘出し現在結果を待つ段階におります。
実は
針生検をした直ぐ後から急に肩や首二の腕から始まり現在は足の付け根やもも、ふくらはぎに至るまでピリピリとする痛みやジンジン、ズキズキとする痛みが常にある状況です。

日により涙はあるものの範囲が広がってる気もします。
当初は乳癌を心配しておりましたが色々調べていく中で葉状腫瘍なんじゃないか…転移をしてるんじゃないかと、とても心配になり毎日眠れません。
葉状腫瘍は悪性良性ともに転移はやはり早くから起こるのでしょうか?
また骨の転移とはどの様な痛みを感じるのでしょうか?
また骨に転移をしてしまっている場所は今後どのようになるのでしょうか?先生に助けて頂きたいです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

全く不要な心配をしていることに悲しくなります。
「7mmの腫瘍(たとえそれが、何であれ)で、遠隔転移を想像」すること自体、全くナンセンス)です。

それと葉状腫瘍について「とんでもない勘違い」を指摘しておきましょう。
①7mmの悪性腫瘍など絶対にありません。
 葉状腫瘍は「大きくなる」につれて、(時として)グレードアップ(良性⇒境界悪性⇒悪性)します。
 2cm以下の悪性葉状腫瘍などあり得ません。
 ♯私が「悪性葉状腫瘍の可能性を考えるのは、最低4cm以上(実際は10cmなどで無い限り、悪性葉状腫瘍はありません。少なくとも再発を繰り返していない限り)
②良性葉状腫瘍が転移することなど1000%ありません。

「針生検をした直ぐ後から急に肩や首二の腕から始まり現在は足の付け根やもも、ふくらはぎに至るまでピリピリとする痛みやジンジン、ズキズキとする痛みが常にある状況」
⇒針生検によるストレスのようです。

 冷静に考えましょう。
 そもそも、そんな「おかしな症状の転移」などありません。

「葉状腫瘍なんじゃないか…転移をしてるんじゃないかと、とても心配になり毎日眠れません」
⇒全く「無駄な」心配です。
 冷静になりましょう。
 今日から、さっそく「ぐっすり安眠」してください。

 もしも「葉状腫瘍」なら「良性葉状腫瘍」となりますが(悪性葉状腫瘍の可能性は全くありません)、絶対に転移しません。
 

「葉状腫瘍は悪性良性ともに転移はやはり早くから起こるのでしょうか」
⇒起こりません。
 良性葉状腫瘍で「転移の可能性を考える」事自体、全くナンセンスです。

「また骨の転移とはどの様な痛みを感じるのでしょうか?
また骨に転移をしてしまっている場所は今後どのようになるのでしょうか?」

⇒骨転移など「きれいさっぱり」忘れましょう。

 7mmの腫瘍で「骨転移」を本気で心配するほど、この国のインターネットは汚されているのでしょうか?
 もう、そんなくだらないネットは見ない様にして、「その分、ぐっすり安眠」してください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。