乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6244]
性別:女性
年齢:44歳

乳がんの疑いがあるとわかってから、ネットで色々と検索し、乳がんプラザに辿り着きました。

こちらの相談室から、先生が乳がん患者に真摯に向き合っていらっしゃるのが伝わり、ぜひ先生に診察していただきたいと思い、相談致します。

毎年10月に、人間ドックを必ず受けています。
その際、マンモグラフィーと超音波エコーも必ずオプションでつけ、両胸ともに引っかかったことはありません。

昨年も10月に人間ドックにてマンモとエコーにて大丈夫と結果が出ていたのですが、12月末、セルフチェックにて左胸にしこりがあることに気づきました。

10月に人間ドックを受けたばかりだし、大丈夫だろう、そのうちこのしこりは消えるだろうと、しばらく様子を見ていたのですが、なかなか消えません。

心配になり、2月に乳腺外科に電話したところ、予約は1ヶ月先になると言われ、3/(下旬)にようやく受診して来ました。

マンモでは何もあやしいところは写っていないと言われたのですが、エコーでは1.5センチのトゲトゲしたものがあり、悪性だとこういう形になります、次の検査までは出来るけれど、その先のことはここでは出来ないので、大きい病院に移って検査されたら?と言われました。

CDと紹介状をもらい、その足で総合病院の乳腺外科に向かいました。

触診にて、硬いしこりがあると言われ、今日はエコーと、細胞を取る検査まですることになるでしょうと言われました。

エコーは隣りの部屋で、先生ではなく別の方が撮られました。
その時に先生は隣りの部屋から「細胞の検査は2週間後に出ますが、1週間後にCTを撮りましょう、これからのことはそれから話します」と言われました。
その後おそらくバネ式針生検で3カ所、バチンバチンと細胞を取りました。
それは先生がエコーをみながら取りました。

エコーでガンかどうか、リンパにもあるかわかるのですよね。

何も教えてくれないこと、さらには検査だけ次々と進み、最後に結果を言いますと言われ、これからの2週間がもう乳がんのことで頭がいっぱいになりそうで、心配でたまりません。

また、田澤先生はCTは必要ないとのお考えを読み、今週の〇曜日に予約を入れたCTの検査を断わろうかと考えています。

とにかく、自分でしこりを発見してから3ヶ月がたっており、何より乳がんは早期発見、早期治療が大事とのことなので、一刻も早く検査を受け、治療したいのです。

ぜひとも田澤先生に診ていただけないでしょうか。

主人も大変心配しており、また子供も2人いるので、私はこれからどうなってしまうのかと考えると、不安で押しつぶされそうです。

田澤先生、ぜひ診察をお願いできないでしょうか。
切に切に希望致します。

どうぞよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「昨年も10月に人間ドックにてマンモとエコーにて大丈夫と結果が出ていたのですが、12月末、セルフチェックにて左胸にしこりがあることに気づき」
⇒マンモグラフィーはともなく…

 このあたりが「エコーは、やる人によって精度が異なる」という弱点と言えます。
 ただ、(10月の時点では)「エコーで見逃す程度ではあった」と考えましょう。
(エコーで1.5cmは十分に早期です)
 

「とにかく、自分でしこりを発見してから3ヶ月がたっており、何より乳がんは早期発見、早期治療が大事とのことなので、一刻も早く検査を受け、治療したい」
「ぜひとも田澤先生に診ていただけないでしょうか。」

⇒了解しました。

 気持ちはよく解りました。
 秘書メールしてください。
 できるだけ「迅速な案内」をします。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。