乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4322]
性別:女性
年齢:40歳

2年前より両側の石灰化で1年毎検査をしています。

1年前の時は、石灰化のあり方が癌を疑う画像だと言われました。

先月の受診では、去年な比べて若干石灰化が増えている事と、左にまだ触れはしない大きさのしこりらしき物が画像に写っていると言われました。

先生は何をもって判断したのか分からないのですが、癌だと言われました。

ただ、まだ小さすぎるため、生検など出来ないので、半年後に再度受診をして、その後の方針を決めましょうと言われました。

先生は深刻になりすぎないでも大丈夫だと言われましたが、もし本当に癌であるのならば、このまま半年待っててよいものでしょうか?
また、このまま、しこりが大きくならないことや、他の石灰化がしこりを作らずに経過していく事もあるのでしょうか?

ご返答よろしくお願いします

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

もしもメール内容が(質問者の勘違いではなく)「本当に、担当医がコメントした内容」ならば…

『とんでもない話』です。

「癌だと言われました。ただ、まだ小さすぎるため、生検など出来ないので、半年後に再度受診をして、その後の方針を決めましょう」
⇒全く馬鹿げています。

 「小さすぎて生検できない」などということは、絶対にありません。
 今回のケースでは「石灰化」のようですが、それなら「ステレオガイド下マンモトームすべき」です。

「もし本当に癌であるのならば、このまま半年待っててよいものでしょうか?」
⇒飛んでもないことです。

 「癌を放置して熟成させる」など、自分を「醸造家」か何かと勘違いしているのでしょうか??

「また、このまま、しこりが大きくならないことや、他の石灰化がしこりを作らずに経過していく事もあるのでしょうか?」
⇒もしも本当に癌であるならば(そもそも、そこが怪しいとは思いますが…)

 いずれ必ずシコリとなるのです。

「1年前の時は、石灰化のあり方が癌を疑う画像だと言われました。」
⇒そもそも、「この時点でステレオガイド下マンモトームを行うべき」でした。

 全くナンセンスです。
 今からでも遅くはありません。
 
 質問者は、「意を決して」正しい診療を選択すべき時だと思います。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

おはようございます

先日はご丁寧なご回答ありがとうございます

先生のおかげで、ステレオガイド下マンモトームのある病院を近々再診する事にしました。

私の現在は石灰化と触れはしないほどの大きさのしこりとのこですが、
もし本当に癌だった場合、まだ早期の段階でしょうか?

お忙しい所よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「ステレオガイド下マンモトームのある病院を近々再診する」
⇒とても良かったです。

「もし本当に癌だった場合、まだ早期の段階でしょうか?」
⇒それは間違いありません。

 前医では「半年後経過観察されそう」になっていたわけですから、当然そうでなくてはいけません(その位は信じてあげましょう)

 
 

 

質問者様から 【感想3】

以前こちらで質問させていただきました。

先日、他院でステレオガイド下マンモグラフィーを行い、結果良性でありました。

先生の後押しのおかげで、半年間悩み過ごさずに済む事が出来ました。

本当にありがとうございます。

今後は、運動を心がけ、自分の体の事を今まで以上に考え大事に過ごしていきたいと思います。

お忙しいと思いますので、返信は不要です。

本当にありがとうございました。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。