乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4301]
性別:女性
年齢:51歳

初めてご質問致します。

25才頃から毎年乳ガン検診を受診していました。
子供を出産した後に健康診断で嚢胞があります。
との事で乳腺外科専門のクリニックにて定期検診をしてました。

昨年の1月までは変化はなく経過観察でした。

今年1月の定期検診の時に新しくできた物があり年齢的にもとMRI検査をしました。

その後針生検をして結果は良性の葉状腫瘍との診断でした。

これは良性と診断でも切除することが治療ということでした。

良性と聞きホッとしましたが取り出した物を病理検査した時に良性でない場合もありますと説明を受けました。

ネット検索をして色々な情報が出ていてとても不安に思っています。

針生検で良性との診断でもそうでない結果になる可能性は高いのですか。

また再発しやすい腫瘍と書いてもありました。
まだ手術はこれからなので心配です。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「針生検で良性との診断でもそうでない結果になる可能性は高いのですか。」
⇒高くはありません。

 もしも、その可能性が高かったら、「良性葉状腫瘍」という「診断自体が無意味」となりますよね??
 実際は「その可能性がある」という程度です。

 ここでは「大きさ」の記載がありませんが、葉状腫瘍では「大きさが重要」です。
 2cm以下で「悪性葉状腫瘍を心配」する事自体ナンセンスです。
 『今週のコラム 61回目 小さい葉状腫瘍で、悪性を心配する必要は無いのです。そもそも小さければ「完全切除は容易」であり、それが重要なのです。』を是非ご参照ください。


「また再発しやすい腫瘍」

⇒きちんと、それを認識して「マージンを付けた切除」をすれば再発などしません。
 
 ○初回手術こそ重要であり、「全てを決する」のです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。