乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4530]
性別:女性
年齢:38歳


*****
[管理番号:4556]

乳頭からの分泌物について

の方でしょうか。
*****

はじめまして。

38歳、3人の子供をもつ母親です。

先週、お風呂で乳首を絞ったら、片方の乳首から、赤茶色の分泌物がでました。
分泌物は1ヶ所からでています。

近くの乳腺外科で、マンモ、エコー、分泌物の検査をしました。

分泌物の検査結果は、クラス2で、心配ないとのことでした。
エコーで、4.7mmの線種が確認できました。
先生は、この線種から出血しているとしか、考えられないとおっしゃいました。

線種が、癌になる事は無いので、6か月後に、エコーをして、大きくなっている、かつ、出血が続いているようだったら、線種をとりましょう。
という感じで、経過観察となりました。

そこで、質問です。

線種から出血することはありますか。

現状では、経過観察で問題ないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

まず乳頭乳分泌にかんしては以下のことをご理解ください。

1.分泌液の検査は無意味(クラス2だから心配ないというのは誤り)
2.単孔性であれば(血性に限らず)継続するかが重要
3.単孔性で継続(最低、1カ月以上)であれば、乳管造影で「乳管内病変」との関連を調べるべき

「分泌物の検査結果は、クラス2で、心配ない」
⇒全く誤り
 

「エコーで、4.7mmの線種が確認」
⇒まず「腺腫」という診断名はありません。

 「線維腺腫」のことでしょうか?
 ちなみに、線維腺腫は乳管内病変ではないので、「分泌の原因」とは言えません。
 もしも「分泌の原因」と考えるなら、(線維腺腫ではなく)「乳管内乳頭腫」となります。

「先生は、この線種から出血しているとしか、考えられないとおっしゃいました。」
⇒この記載には「2つの誤り」があります。

 1.腺腫という診断 
 2.(線維腺腫だとして)そこから分泌はありません。

「線種が、癌になる事は無い」
⇒組織診断で「癌では無い」と確定しているわけではないので、このコメントも誤りです。(つまり、腺腫ではなく癌の可能性が今現在否定できていないのです)

「6か月後に、エコーをして、大きくなっている、かつ、出血が続いているようだったら、線種をとりましょう。」
⇒分泌があるのであれば、「6ヵ月」経過観察する必要はありません。

 本当に「継続する分泌なのか?」であれば「3カ月で十分」です。

「線種から出血することはありますか。」
⇒腺腫(そもそも、そんな診断名は有りませんが…)からはありません。
 乳管内乳頭腫からであれば、ありえます。

「現状では、経過観察で問題ないでしょうか。」
⇒単孔性分泌が1カ月以上継続するなら、(きちんとした)「乳管造影」した方がいいでしょう。(万が一、癌だった場合には「6ヵ月」は長すぎます)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。