乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5443]
性別:女性
年齢:38歳

38歳 授乳経験ありです。

27歳の時、会社の健康診断のエコーで直径1cm弱のしこりが見つかり、直後に総合病院(実は東○公○病院で診てもらいました。
田澤先生ではありませんでしたが…)
の乳腺外科でマンモと穿刺吸引細胞診を受け、乳腺線維腺腫との診断が出ました。

この頃、身内を乳がんで亡くしたというのもあり、以降年1回、経過観察を受けておりました。

ちなみにこの時から最近まで、セルフチェックで触ってもしこりがころころ動いてしまっていたのか、触感を感じることができませんでした。

が、今年(2017年)8月下旬になんとなく自分で触ってみたところ、明らかにゴリっとした触感があり、急遽乳腺外科(上記の病院とは別ですが、紹介状と各種資料を持っていき、引き続き経過観察をおこなっていました)でエコー・マンモ・穿刺吸引細胞診を受けたところ、ClassⅢ(疑陽性)との結果が出ました。

いただいた所見と細胞診の報告書は、
標本の適正評価:細胞数少量
好中球+ 赤血球+
リンパ球FEW 導管上皮細胞FEW アポクリン化生細胞FEW 異型細胞FEW
『炎症性背景に、細胞質辺縁不明瞭、核腫大、核小体の目立つアポクリン化生様細胞
と、導管由来の異型細胞を少量認めます』

となっております。
しこりは今回の検査で
直径約1.3cmほどになっており、しこりの表面に歪みがあるとのことでした(歪みはマンモで潰した影響?)
なお、現在も乳房の外見に異常無し、体調不良もありません。
11月中旬に再度エコー検査、その結果によって組織診をおこなう予定となっております。

というか白黒つけたいので、エコーの結果に関わらず、組織診はこちらからお願いしたいというのが本音です。

他の質問を拝見するに、いま疑いをかけられているしこり(乳腺線維腺腫)が悪性化することはまずないようですが、11年も経ってからこのような結果が出るとは思わず、少なからず動揺しております。

もしこのしこりが、新たに発生したものというなら話も違ってきますが、主治医からはそのような話は出ておらず、私自身もエコーの画像を見る限り、別物とは考えにくいと思っているのですが…。

宜しくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

クラスⅢは、あくまでも良性所見です。(最も多いのは乳頭腫ですが、浮腫性の線維腺腫もこれに相当します)
クラスⅢAとⅢBに分けている場合にはクラスⅢAは(私であれば)組織診はしないことが多いです。
通常、癌であれば最低クラスⅣが出なくてはいけません。

「直径約1.3cmほどになっており、しこりの表面に歪みがある」
⇒線維腺腫も(当然ながら)閉経前なのだから大きくなっても何ら不思議ではありません。

 その「歪み」は(マンモは無関係です)「若いころからあった線維腺腫が30代後半となり陳旧化した結果」でもおかしくはありません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。