乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5352]
性別:女性
年齢:43歳

はじめまして。

大変不安なのでご質問させて頂きます。

今年3月に健康診断で総合病院でマンモと触診を受け、異常なし。

エコーをしなかったのが気になり、今年8月、甲状腺で通院している「内科・乳腺外科の個人病院」で触診とエコー。
(乳腺外科の先生が診察)

左胸に1cmほどのしこりがあるとのこと。

しこりの形状、診断名はおっしゃらず、「良性だと思うので3ヶ月後に経過観察を。」と言われました。

診察後、看護師さんから「乳線線維腺腫だから大丈夫ですよ。」とのこ
とでした。

貰ったパンフレットを見ると、乳線線維腺腫は30代までの若い人となっており、看護師さんに質問したところ「40代でも乳腺が沢山あると出来ることもあるから心配しないで。」とのことでした。

更にその看護師さんに「癌と乳腺線維腺腫は画像で分かりますか?」と聞いたところ、「見た目が全然違うから大丈夫ですよ」と言われました。

代診の先生だったこともあり、翌日、別の乳腺外科へ行ったところ『9㎜のシコリあり』
3ヶ月後に経過観察を。
のみでした。

3ヶ月も放置していいのか、生検のは必要ないのか、どんな疑いがあるのか質問したら、『とにかく、良性だと思うから。あなたの心配を取り除くなら、シコリ取るしかないけど、普通はしないよ。そんなことしたら全員そうしなきゃいけないでしょ?
生検もこの程度で取っても分からないよ。

エコーで見て経過観察。
今の医療はそうなんだから!』と。

全く自分の状態が分からず。
という結果に。

ここで心配なことです。

①40代での良性の乳腺線維腺腫はあるものなのか?
葉状腫瘍の疑いはないのか?

②一番先に書いた同じ病院で同年代の知り合いが、「石灰化だから気にすることはなく、3ヶ月後に経過観察を。」と言われ、結局半年後に「乳がん」の診断がつき、乳房切除をした。

③乳腺線維腺腫はコロコロと動き、セルフチェックで分かると書いてあったが、自分では分からないので余計に不安。

④1cm程度のシコリでは生検の必要はないのか?

以上4点です。

先生にとにかく3ヶ月後に経過観察と言われたのと、あまり質問できる空気でなく、細かく聞けませんでしたが、今までマンモ、エコー、触診をして一度もしこりがあると言われたことがなかったので大変不安です。

ネットも見ましたが、「癌を疑った方がいい」と書いてあるものも多く、不安になるだけです。

次の診察まで、3ヶ月待ってもいいのでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

ここでKEY POINTは
1.本当に過去に行ったエコーでは所見が無かったのか?(見逃しの可能性)
2.どの程度の所見(100%良性と断言できる所見なのか?)
3.2人の医師が確認している。
4.3カ月と言う経過観察期間

まず3に注目すると、「見逃しではなく、本当に過去に無かった(新規病変の)可能性が高い」と考えます。(「2箇所ともで見つかっている」ことから微妙な所見ではなく、「解り易い所見=見逃しは無さそう」だと考えるからです)
では、2はどうなのか?というと、これは実際に診ていないので全く想像の域を出ません。ただ参考となるのが4です。
本当に100%良性と言える所見だとしたら「3カ月」というのは短く感じます。
(本当に100%良性と確信していたら「6ヵ月」というのが多いように感じるからです。

☆つまり以上より解釈すると…
「良性を疑う所見(2人の医師のコメント)」ではあるが、「新規病変」であり、
(良性を疑うとはいえ)「100%良性と断言できる所見ではない」と(私は)解釈します。
この様なケースでは私であれば(私の方から)「生検を勧めます」が、生検をやりたがらない(自信が無い?)医師は多いように感じます。

●ちなみに、「線維腺腫は40代ではできない」わけではありません。(注意は必要ですが)
 実際に私は「40代で新規病変なら(画像上)線維腺腫を疑っても」生検していますが、やはり(画像所見どおり)良性であることが圧倒的に多かった。ことを明記しておきます。

「あなたの心配を取り除くなら、シコリ取るしかない」
⇒これは誤りです。

 質問者の不安を取り除くには(摘出ではなく)「(100%の精度の)組織診断で十分」です。

「生検もこの程度で取っても分からないよ。」
⇒これも誤りです。

 エコーで見える以上、「100%確定診断をつけられる」ようでなければ未熟と言えます。

「エコーで見て経過観察。今の医療はそうなんだから!」
⇒説得力がない。

 本来は「3カ月の経過観察」するくらいなら、生検すべきでしょう。
 (本当に生検が必要ないような良性所見と断言できるなら)「100%良性だから、検診でいい」と診断すべきでしょう。
 ♯その自信がないから3カ月としているとしたら、「100%良性と断言する自信がないなら、(素直にそう言って)質問者を安心させる手段(生検)を提案すべき」なのです。

「①40代での良性の乳腺線維腺腫はあるものなのか?」
⇒上記●でコメントしたとおりです。

 私は同様のケースでは生検していますが(同様の心配をして当院を受診する患者さんは多いので膨大な数となります)

「葉状腫瘍の疑いはないのか?」
⇒画像所見を見ていないので判断できませんが…

 1cm程度だと、(線維腺腫と葉状腫瘍を)画像で区別することは不可能です。

「③乳腺線維腺腫はコロコロと動き、セルフチェックで分かると書いてあったが、自分では分からないので余計に不安」
⇒大きくなっているのか?(自分で)把握できないことは確かに懸念材料となります。

「④1cm程度のシコリでは生検の必要はないのか?」
⇒それは違います。

 例え5mmでも(小さければ小さいほど)「早期発見の価値」があるのです。

「次の診察まで、3ヶ月待ってもいいのでしょうか?」
⇒3カ月では「大事に至らない(万が一、癌で合っても影響がない)」ことは確かです。

 ただ、3カ月で経過を見る位なら生検すべきでしょう。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

乳腺線維腺腫について
性別:女性
年齢:43歳

ご回答ありがとうございます。

明確なご回答に安心しました。

が、やはり私も生検は必要と考えており、針生検よりマンモトームが安心かと思いました。

そこで再質問です。

??田澤先生に診ていただくにはどの位の期間が必要でしょうか?

??それともまずは、地元の病院で針生検をしてもらう程度でいいのでしょうか…?
針生検で確定診断は出来るのでしょうか?

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

100%確定診断を希望するなら当院でマンモトームすべきでしょう。
私は生検しておきながら、(悪性の部分が隠れているかもしれないから)「半年後、経過観察」などとはしません。
☆生検は100%確定診断するためにのみあるのです。

「田澤先生に診ていただくにはどの位の期間が必要でしょうか?」
⇒「メディカルプラザ市川駅」を予約すると(おそらく)3カ月程度となるでしょう。

「??それともまずは、地元の病院で針生検をしてもらう程度でいいのでしょうか…?」
⇒地元で(針生検を行ったとして)
 「組織検査結果では良性と出ているけど、悪性の部分に当っていないかもしれないから、半年後に再診してください」みたいに言われても無意味なので、(3カ月待つことになるとしても)最初から市川を受診した方がいいでしょう。

「針生検で確定診断は出来るのでしょうか?」
⇒本来は「病変によって、(バネ式か、マンモトームか)使い分けるべき」です。

 つまり、(もしもバネ式を選択するのであれば)「バネ式でも100%確定診断と判断した場合」でなくてはなりません。
 (質問者の画像を見てはいませんが)「1cm程度の線維腺腫を疑う所見」であれば、「バネ式でも確定診断できそう」には思います。

トップページの『腫瘤非形成性病変』を参照してください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。