乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:5761]
性別:女性
年齢:43歳

よろしくお願いします

乳腺外科(総合病院)に受診し始めて10年が経ちます
左右共に嚢胞、良性腫瘍(外来で摘出)、
充実性嚢胞の所見です

相談は両側性多孔性分泌液です。
★右側
3箇所から薄い黄色の分泌液が絞るとでます。
★左側
3箇所ですが….
①薄黄色 ②薄黄色の時が殆どですが、たまに緑黒色
が出ます③どろっとした油様の山吹色が1滴→数回絞ると、薄黄色になり、透明になり、出なくなる。

先生のお話から、継続が重要とのことで
恥ずかしいことなのですが、心配性でして
ここ数年間、毎日、2時間くらい、皮膚が捲れるくらい強く、絞って、分泌液が出ていないか?チェックしてしまいます。

病院へ分泌液の相談をしても、受診回数が多いことから、エコーして、大丈夫と言われます
心療内科への紹介状も貰いました
自分でも病的なのも分かっていますが、
なぜ、大丈夫なのに、分泌液が出るのか?
そこが、知りたく思います

と言うのも、以前、
右側・・・3年前に褐色の分泌液
左側・・・5年前に茶色の分泌液
エコー検査と細胞診をして貰いました
この検査くらいしか、することがないと言われました
たまに、明らかな血性があり、不安になります

現在、左側が特に心配で、色がそれぞれ違うので、
多孔性と考えて良いか?

最近、個人クリニックへ移りました
そこで、マンモとエコー検査しました
分泌液のこと話し、
エコーで乳管拡張してないと言われました
半年毎のフォローで良いとのこと
乳腺拡張していないという事から、
乳管内病変の可能性は低いのでしょうか?

文章がバラバラで申し訳ありません

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「相談は両側性多孔性分泌液です」
⇒この時点で「分泌」を気にするのは止めましょう。

 多発のう胞があることから、(乳腺症に伴う線維化により)乳管が閉塞し易く(閉塞して内容液が貯まったものを嚢胞といいます)
  今回の(両側)乳頭分泌の原因となっているようです。
 ♯乳管内病変とは全く無関係

「乳管内病変の可能性は低いのでしょうか?」
⇒低いというか…

 そもそも「乳管内病変を考える」理由が全くありません。
 ご安心を。

 
 

 

質問者様から 【質問2 新たな腫瘤】

性別:女性
年齢:43歳

お忙しいところ申し訳ありません
よろしくお願いします
以前5761で相談させて頂きました

以前の相談の分泌液は強く絞れば出ます
今日は、気になるところがあり個人乳腺クリニックへ受診しました
エコー検査をして頂きました
気になるところは、嚢胞で問題なしでした
全く気にしていない右側 上部内側に嚢胞でない
腫瘤(4×6m)があり、要観察になりました
エコー画像で形がいびつで不形成でした
先生は形が気になるから4カ月後のフォローになりました
この年齢からの新たな腫瘤を考えると癌の可能性が高いのでは?と思い心配です
しつこく、先生に大丈夫ですか?と聞くと大丈夫とキッパリ答えて頂いたのですが….
エコー画像が…素人ながらいびつで不形成が不安材料になります
嚢胞でも、ホルモンの影響などで、いびつで不形成の画像を示す場合はありますか?
エコー画像診断は形や不形成の他に色々診て診断されているのですよね?
エコー検査で血流と硬さを診て貰っています
血流がマイナスで、硬さはソフトとおっしゃっていました
不安でたまりません
癌の可能性はあるのでしょうか?

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「嚢胞でない腫瘤(4×6m)」「嚢胞でも、ホルモンの影響などで、いびつで不形成の画像を示す場合はありますか?」「癌の可能性はあるのでしょうか?」
⇒「要観察」と「先生に大丈夫ですか?と聞くと大丈夫とキッパリ答えて」から推測すると…

 癌を完全には否定できないが「おそらく大丈夫、あくまでも念の為」ということのようです。
 画像では「これ以上追及する事は不可能」であり、どうしても気になるのであれば
「組織診をするしかない」ということです。

 
 

 

質問者様から 【質問3 組織診後の乳頭からの出血】

性別:女性
年齢:43歳

5761で質問させて頂いた者です。
先生の返信でとても救われております。
本当は、先生に診て貰いたいのですが、
関西在住で子供と2人暮らしで、断念しています

今回、お聞きしたいのは
以前、質問2で新たな腫瘤(右)でしたが、
今回は左側の外側(下)です。
以前から、両側分泌液があります。
特に左側は色が汚い事が多いです。
黄色~緑黒色です。

??先日、お風呂の時にシコリを感じて、4月13日に乳腺外科を受診しました。

1月には左側は嚢胞のみでした。
実は、1月受診した際に納得がいかず、他院を受診しました。
そのクリニックでは、嚢胞と腫瘤(約4×8)があるとの事で、半年から1年後の経過観察に。

腫瘤は多分、乳腺線維腺腫と言う事でした。

(中旬)日受診で、気になる左外側のみエコーしてもらえました。
1月には写らなかった腫瘤(約5×9)ありますと、少し形が歪と言われました
「検査する?」と聞かれ、
大丈夫そうなら辞めておきますと返答「100%はないよ」と
結局、組織診(バネ)しました

15日に針の傷痕が点になていて、
針穴から2センチ離れた場所が青黄色くなっていました。

検査前は黄色の分泌液が絞ると出てくる状態です(検査前日)。
急に分泌液が心配になり、乳頭を摘んでしまい….米粒大の出血がありました(15日お昼頃)
乳頭を消毒して、触らないようにしました。
夕方、再度 摘むと針先くらい着くか、着かないかくらいの点とした血でした刺激しては駄目と思い、それから触っていません

聞きたい事は
①今回の出血は検査(バネ)の影響と考えていいでしょうか?

②以前、この出血した穴から汚い色の分泌液が多く、過去1回 血性分泌液があった穴ですが、病変がある乳管と言う事でしょうか?
また、この腫瘤の存在で以前から分泌液があるという事でしょうか?

③組織診の結果が良性であれば、この穴の分泌液に関する事は気にしなくていいでしょうか?

④1月に2箇所のクリニックで(連日で受診)
エコーしたのに、腫瘤が写る、写らないと言うのは、乳腺が影響しているのですか?
連日で受診しているので、ホルモンの影響も考えにくいと思います。
腫瘤を確認できたクリニックでは技師さんエコーでした。
検査したクリニックでは、先生のエコーで、短時間のエコーだと思いました。
グローブを動かすスピードが早いと感じていました。
私としては、見にくい腫瘤だから=良性の可能性大 だと嬉しいという感情です。

また、先生の腕の問題なら、
いくら検査しても、見逃される!
信頼できる先生に診てもらわなければ、
検査の意味がない
やはり、田澤先生に診て貰いたいという気持ちです。

この先 手術が必要になった時
先生にどうしても、お願いしたいです
その際、お受けして頂けますか?
先生でないと安心できません

度々の質問 申し訳ありませんがよろしくお願いします

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

物事はシンプルに考えないと、「どうしようもない迷路」に入るだけで「極めてナンセンス」なことになります。(注意しましょう)

「以前から、両側分泌液」「特に左側は色が汚い事が多いです黄色~緑黒色」
「③組織診の結果が良性であれば、この穴の分泌液に関する事は気にしなくていいでしょうか?」

⇒これは(私なら)「一秒も」気にしません。
 ★「分泌で何が問題になるのか?」良く考えてみましょう。

   それは「(分泌の原因が)乳管内病変なのか?」それだけです。
   「多孔性」という時点で、「問題賀胃」だし、(更に言えば)「緑色は分泌液が変性しただけ」であり、「乳腺症に伴う貯留」に特徴的です。

「で①今回の出血は検査(バネ)の影響と考えていいでしょうか?」
⇒1000%間違いありません。(物事はシンプルに考えましょう)

「腫瘤の存在で以前から分泌液があるという事でしょうか?」
⇒全く違います。

「度々の質問 申し訳ありませんがよろしくお願いします」
⇒申し訳ありませんが…

 私から見て「問題な点は全くありません」
 余計な心配をせずに冷静になりましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。