乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5761]
性別:女性
年齢:43歳

よろしくお願いします

乳腺外科(総合病院)に受診し始めて10年が経ちます
左右共に嚢胞、良性腫瘍(外来で摘出)、
充実性嚢胞の所見です

相談は両側性多孔性分泌液です。
★右側
3箇所から薄い黄色の分泌液が絞るとでます。
★左側
3箇所ですが….
①薄黄色 ②薄黄色の時が殆どですが、たまに緑黒色
が出ます③どろっとした油様の山吹色が1滴→数回絞ると、薄黄色になり、透明になり、出なくなる。

先生のお話から、継続が重要とのことで
恥ずかしいことなのですが、心配性でして
ここ数年間、毎日、2時間くらい、皮膚が捲れるくらい強く、絞って、分泌液が出ていないか?チェックしてしまいます。

病院へ分泌液の相談をしても、受診回数が多いことから、エコーして、大丈夫と言われます
心療内科への紹介状も貰いました
自分でも病的なのも分かっていますが、
なぜ、大丈夫なのに、分泌液が出るのか?
そこが、知りたく思います

と言うのも、以前、
右側・・・3年前に褐色の分泌液
左側・・・5年前に茶色の分泌液
エコー検査と細胞診をして貰いました
この検査くらいしか、することがないと言われました
たまに、明らかな血性があり、不安になります

現在、左側が特に心配で、色がそれぞれ違うので、
多孔性と考えて良いか?

最近、個人クリニックへ移りました
そこで、マンモとエコー検査しました
分泌液のこと話し、
エコーで乳管拡張してないと言われました
半年毎のフォローで良いとのこと
乳腺拡張していないという事から、
乳管内病変の可能性は低いのでしょうか?

文章がバラバラで申し訳ありません

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「相談は両側性多孔性分泌液です」
⇒この時点で「分泌」を気にするのは止めましょう。

 多発のう胞があることから、(乳腺症に伴う線維化により)乳管が閉塞し易く(閉塞して内容液が貯まったものを嚢胞といいます)
  今回の(両側)乳頭分泌の原因となっているようです。
 ♯乳管内病変とは全く無関係

「乳管内病変の可能性は低いのでしょうか?」
⇒低いというか…

 そもそも「乳管内病変を考える」理由が全くありません。
 ご安心を。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。