乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5452]
性別:女性
年齢:38歳

はじめまして。

現在、メキシコに在住しています。

一時帰国して田澤先生にマンモトーム生検をお願いしたいと思っております。

7月に日本で受けた健康診断の乳房超音波検査で、カテゴリー3の要精密検査となり、
8月末にメキシコ地方都市の医療機関でマンモグラフィーと超音波検査を受けました。

結果、左胸上部外側、1時の方向、ラインC上に 直径8ミリ、卵型の腫瘤が見つかりました。

検査技師の方の見解で、経過観察ではなく生検を勧めるとのことで、カテゴリーを4Aに上げられました。

9月初め、生検するドクターに方針を聞くと、いわゆる外科的生検を提案されました。
全身麻酔で日帰り手術、傷跡は3センチほど残るとのことでした。

初めに受診した別のドクターにも確認しましたが、同じ方針でした。

インターネットなどで事前に得た知識から、針生検を予想していたので、ショックを受けてしまい、その場では手術の予約を保留して帰ってきました。

他に方法はないものかと探っていたところ、こちらのページに出会い、癌かどうか正確な判断が出来る、田澤先生のマンモトーム生検をぜひお願いしたいと思うに至りました。

そこで質問なのですが、
超音波マンモトーム生検は最短で何日間日本に滞在すれば可能でしょうか?

8歳と6歳の子供がおり、また夫も多忙で長い間留守にすることが出来ない現状です…
初診当日に生検していただくのは可能ですか?検査後すぐメキシコに戻り、結果を診察以外の方法でお聞きすることは出来ますでしょうか?
また、検査後すぐに13時間のフライトをしても差し支えないでしょうか?

12月であれば1ヶ月ほど帰国出来るのですが、それまで待つのは不安で仕方なく、精神的にも苦痛なので、
早い時期に私1人で帰国し、検査だけでもと考え、ご質問させていただきました。

ご多忙の中恐縮ですが、ご返答頂けますと幸いです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「直径8ミリ、卵型の腫瘤」「癌かどうか正確な判断が出来る、田澤先生のマンモトーム生検」
⇒その通りです。

 100%確定診断を保証します。

「超音波マンモトーム生検は最短で何日間日本に滞在すれば可能でしょうか?」
⇒1日で十分です。

「初診当日に生検していただくのは可能ですか?」
⇒秘書メールを通して、「メディカルプラザ市川駅」の「針生検(MMTEもしくはCELERO)枠」に予約をすれば、そのようにしています。

「検査後すぐメキシコに戻り、結果を診察以外の方法でお聞きすることは出来ますでしょうか?」
⇒勿論です。
 検査結果はメール、郵送その他で実際に対応しています。

「また、検査後すぐに13時間のフライトをしても差し支えないでしょうか?」
⇒全く問題ありません。

「早い時期に私1人で帰国し、検査だけでもと考え、ご質問させていただきました。」
⇒上記、市川の「針生検枠」であれば、(通常の診察枠より)予約が採り易くなっています。

 ご希望の場合には「秘書メール」を。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。