乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3772]
性別:女性
年齢:44(独身)

9月に左胸の温存手術をしました。

結果は、硬癌(ルミナルB)のステージ1
リンパ節への転移、遠隔転移もなしでした。

内分泌受容体は陽性、HER2は陰性でしたが
ki67が34.1%と高く、グレードが3。

癌の再発を防ぐためにも
TC療法を4コースしてみては?とのことでした。

タキソテールとシクロフォスファミドが抗がん剤の名称でした。

オンコタイプDXをしてみてもとは言われました。

が、高額なので迷っています。

他の相談者さんで似た病状の方の内容を見るとしたほうがいいとは思っていますが。

何かアドバイスをお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「他の相談者さんで似た病状の方の内容を見るとしたほうがいいとは思っていますが。」
⇒その通りです。

 このまま(ER,PgR,HER2,Ki67の結果だけ)での判断ではluminalBとして化学療法は必須(TCが妥当)となります。
 それで本当にいいのか?疑問があれば、OncotypeDXしかない。
 その通りです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。