乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


[管理番号:4494]
性別:女性
年齢:41歳

昨年の8月に左胸に痛みを感じ、自己検診でしこりを発見したため、受診したところ、癌が見つかりました。

10月半ばに温存摘出手術をし、病理診断の結果、ステージ1 リンパ節転移無し 断端陰性の髄様癌でした。

12月から化学療法を始めているのですが、先週あたりからまた左胸が痛むことがあります。

そのことを主治医に相談したところ、『痛みのある乳がんは1つしかないから、痛いから再発ということはない。
普通に暮らしていれば痛くなることもある』と言われました。

8月の時は痛みを感じてしこりを発見したので、心配になってしまいます。
局所再発の可能性は低いのでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「12月から化学療法を始めているのですが、先週あたりからまた左胸が痛む」
「局所再発の可能性は低いのでしょうか?」

⇒「痛み」と「局所再発」は全く無関係です。

 定期的に担当医にエコーしてもらってください(術後の化学療法が終了したら)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。