乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5357]
性別:女性
年齢:43歳

田澤先生おはようございます。

8月(上旬)日に右乳房全摘手術をしました。

最終診断結果がでて、医師より抗がん剤をするかどうかは本人の希望ですと言われております。

診断名 多発乳がん

1 BDの腫瘤 浸潤ガン
 組織型 乳頭腺管ガン
 大きさ 16*12*4
 波及度 乳腺内にとどまり周囲脂肪織に浸潤なし
 リンパ管侵襲なし
 静静侵襲なし
 センチパネルリンパ生検 転移陰性0-4
 核グレード1

エストロゲン受容体 陽性70パーセント
プロゲステロン   陽性70パーセント
 
HER2 2+ FISH HER2の増幅なし

ここまでは低リスクです

増殖指数MIB1 23パーセント
これが中リスクとなり、抗がん剤を追加するかどうか悩んでいます。

医師によりするかしないかもわかれるといわれました。

田澤先生でしたら、どう判断されますか。

お忙しいところすみません。

回答をよろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「医師によりするかしないかもわかれるといわれました。」
⇒確かに「グレーゾーン」とはなりますが…

 実際は「ルミナールAの可能性が高い(経験上)」とは思います。

「田澤先生でしたら、どう判断されますか。」
⇒OncotypeDXするのが一番です。

 もしもしないなら…
 化学療法を(積極的に)勧めはしません。(つまり、患者さんから「ホルモン療法
だけにしたい」と言われれば、「それでいいですね。」と賛成するということです)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。