乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4475]
性別:女性
年齢:41歳

田澤先生、はじめまして。

いつも、こちらのQ&Aを参考にさせて頂いています。

術後の抗がん剤について教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。

病理診断の結果
・組織型??腺様嚢胞癌
腫瘍は、小型でN/C比の高い腫瘍細胞が篩状や管状の癌胞単を形成しながら、びまん性に間質に浸潤しています。
典型的な腺様
嚢胞癌の所見です。

・浸潤径??15×12×8㎜大
・断端陰性
・脈管侵襲、センチネルリンパ節転移なし
(0/3)
・トリプルネガティブ
・Ki-67?27%

先月、温存手術をうけ現在放射線治療をしています。

放射線のあとは主治医から、組織型は関係なくトリプルネガティブなので抗がん剤と言われています。

抗がん剤は、EC×4とタキソテール×4の6ヶ月と言われていたのですが、ステージ1だったのもあったのか、TC×4の3ヶ月でもいいかなと言われています。

そこで、お聞きしたいのですが、
①日本乳癌学会のガイドラインでは推奨グレードBですが、腺様嚢胞癌はリンパ節転移がなければ抗がん剤を省略することが推奨されるとあったのですが、田澤先生はどう思われますか?

家族は症例が少なく小さい子供もいるので、1%でも上乗せがあれば抗がん剤をやるべきと言っています。

私は1%しかないのなら、やるべきなのかと悩んでいます。

抗がん剤をした場合、上乗せはどれくらいあり、それは抗がん剤をやるべき数字と思いますか?

②腺様嚢胞癌のなかにも抗がん剤をしておいたほうがいいものと、しなくてもいいものがあるのでしょうか?

③抗がん剤をしたときと、しなかったときの10年生存率・再発率はどれくらい違いますか?

④Q&Aにも質問されている方がいらっしゃらないのですが、田澤先生は今まで腺様嚢胞癌の患者さんを何人くらい診ていらっしゃいますか?
(乳癌の中でも約0.1%で症例が少ないとあったので不安です。)
その患者さんたちの術後の治療はどうされましたか?

⑤抗がん剤をするとしたら、予後が良好と
言われていても、やはりアンスラサイクリン+タキサンですか?
TC、CMFはどう思われますか?

⑥主治医からは説明がなかったのですが、
私のグレードは3なのでしょうか?

長文になってしまい申し訳ありませんが、
来月から抗がん剤が始まるのでよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「予後良好群」である「特殊型」については以下のように考えてください。
○リンパ節転移無を前提として
 粘液癌 ルミナールタイプであれば抗ガン剤は不要(ルミナールBでの化学療法の適応なし)
 管状癌 ルミナールタイプであれば無治療(ホルモン療法も不要)
 腺様嚢胞癌 (サブタイプとは無関係に)抗癌剤は不要

「主治医から、組織型は関係なくトリプルネガティブなので抗がん剤と言われています。」
⇒完全な「誤り」です。(おそらく、ただの「勉強不足」です)

 質問者も御存じのように「ガイドライン」を教えてあげましょう。

「腺様嚢胞癌はリンパ節転移がなければ抗がん剤を省略することが推奨されるとあったのですが、田澤先生はどう思われますか?」
⇒迷う余地は全くありません。
 「無治療」です。

「抗がん剤をした場合、上乗せはどれくらいあり、それは抗がん剤をやるべき数字と思いますか?」
⇒全くありません。

「②腺様嚢胞癌のなかにも抗がん剤をしておいたほうがいいものと、しなくてもいいものがあるのでしょうか?」
⇒「リンパ節転移が複数あったら(そもそも、腺様嚢胞癌ではそのようなケース自体が殆ど無いと思いますが)」化学療法も考えていいでしょう。

「③抗がん剤をしたときと、しなかったときの10年生存率・再発率はどれくらい違いますか?」
⇒上乗せは全くありません。

「田澤先生は今まで腺様嚢胞癌の患者さんを何人くらい診ていらっしゃいますか?」
⇒私の記憶では3人位いらっしゃいます。

「その患者さんたちの術後の治療はどうされましたか?」
⇒無治療です。

「⑤抗がん剤をするとしたら、予後が良好」
⇒全く不要です。

「私のグレードは3なのでしょうか?」
⇒グレードは「核異型(NA:nuclear atypia)」と「分裂像(MC:mitotic counts)」で判定しますが、その記載が全くありません。

「核グレード」は「核異型の点数」+「核分裂の点数」です。
 (参考に)
 核異型 弱い:1点
    中間:2点
    強い:3点

 核分裂 5個未満(10視野で):1点
    5~10個  〃   :2点
    11個以上  〃  :3点

 核グレード(NG) 核異型の点数+核分裂の点数
    2点、3点 :核グレード1 
    4点    ;核グレード2
    5点、6点 :核グレード3 

「来月から抗がん剤が始まる」
⇒適応外です。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

田澤先生こんにちは。

先日は質問にお答え頂きありがとうございました。

またお聞きしたいことがありますので、教えて頂けますでしょうか。

よろしくお願い致します。

前回、グレードについて田澤先生にお聞きしましたが記載がなく分からないとのことで、放射線の先生に病理結果をもう一度見て頂きましたら、やはり書いていないと言われました。

①そこでお聞きしたいのですが、特殊型はグレードを調べないこともあるのでしょうか?
とても気になるのですが、田澤先生が以前こちらのQ&Aで、核グレードが3であったりKi67の数値が高く心配という方に、予後はあくまでもステージで考えてくださいとあったので、そう思ってよろしいでしょうか?

②腺様嚢胞癌はトリプルネガティブでも抗がん剤の上乗せがないということで、放射線治療のあと無治療にしようと思っていますが、10年後の再発率・生存率は何%になるのでしょうか?
腺様嚢胞癌としての再発率・生存率はどう考えればよいでしょうか?

③無治療なことに少し不安があるのですが、根治すると思っていいのでしょうか?

④最後にKi67が27%で数値が低いとは言えないと言われたのですが、腺様嚢胞癌でもこの数値は関係あるのですか?

お忙しいところ大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

質問者が不安になる気持ちは解りますが、「腺様嚢胞癌」はかなり大人しい癌であり「明らかに予後良好群」であり、化学療法の適応外であることは間違いありません。
更に言えば、このような数が少ない特殊型では大規模臨床試験は(そもそも)不可能なのでデータはありません。

「①そこでお聞きしたいのですが、特殊型はグレードを調べないこともあるのでしょうか?」
⇒小葉癌でも時々病理医のコメントに「核異型の評価が難しいのでグレードの記載は控えます」となることがあります。

 特殊型=(そもそも形が通常では無い)=「核異型の評価は難しい」
 上記は(私は)納得できますが、質問者はそう思いませんか?

「予後はあくまでもステージで考えてくださいとあったので、そう思ってよろしいでしょうか?」
⇒その通りです。

「10年後の再発率・生存率は何%になるのでしょうか?腺様嚢胞癌としての再発率・生存率はどう考えればよいでしょうか?」
⇒データは(少なくとも、まともな数の大規模なものは)存在しません。

 殆ど「再発しない=再発率≒0%」と私は思います。

「根治すると思っていいのでしょうか?」
⇒上記通りです。

「④最後にKi67が27%で数値が低いとは言えないと言われたのですが、腺様嚢胞癌でもこの数値は関係あるのですか?」
⇒無関係です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。