乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


[管理番号:4429]
性別:女性
年齢:45歳

はじめまして。
よろしくおねがいいたします。
病理検査結果がでました

-Rt.C、1.4×0.8CM浸潤径、scirrhous carcinoma

NG1, f, ly-,v-,ER+、PgR+、HER2-、sn(0/4)+
n(0/0),margin(-)

浸潤性入管癌,硬癌の所見、がん細胞のNucleargradeha
2相当(核異型、中等度)>高度(score2)

,核分裂10-11個程度/10hpf(score2)

ER陽性90%以上、moderate

PgR陽性90%程度、moderate

MIB-1陽性率は20%程度

癌の浸潤径は肉眼的な腫瘍径にほぼ一致、乳頭方向に軽度に乳管内進展像を認める。

腫瘍は乳腺外脂肪組織へ浸潤する。

脈管侵襲像は認めない。

断端陰性。

組織学的には小さな核小体が明瞭な腫大核を持つ腫瘍細胞が小管状や小胞巣状となって浸潤性に増殖している。

ホルモン治療のみの治療が決まりましたが、抗がん剤はしないでよいのでしょうか?

結果がわかるまで不安でしかたなく抗がん剤の覚悟もしていました。
後悔したくありません。

先生の見解を教えてください、お願いいたします。

硬癌は予後が悪いと見ました。
広範囲で広がってる様子でしたので、と
ても心配ですが、今後治療していけば消えていくものなのですか?

MIB-1 陽性20%の意味がよくわからないので教えてください。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ホルモン治療のみの治療が決まりましたが、抗がん剤はしないでよいのでしょうか?」
⇒MIBI(KI67)が20%なら、luminalAとしてホルモン療法単独でOKです。

「硬癌は予後が悪いと見ました。」
⇒誰が、そんな「クダラナイ」ことを言っているのでしょう?

 全くの誤解です。

「広範囲で広がってる様子でしたので、とても心配ですが、今後治療していけば消えていくものなのですか?」
⇒「広範囲で拡がっていた」とは言っても「断端陰性」なのだから「全て摘出してある」わけです。

 今後の治療は、あくまでも再発予防です。

「MIB-1 陽性20%の意味がよくわからないので教えてください。」
⇒癌細胞の「細胞分裂期にある割合」です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。