乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3975]
性別:女性
年齢:47歳

先生、初めまして

先月(下旬)日に右胸全摘手術をしました。

先日、病理結果が出たのですが、先生から「抗ガン剤やるかやらないか、私の意見は五分五分なので、ご自身で決めて下さい」
と言われました。

・浸潤性小葉癌
・腫瘍の大きさ:浸潤部=100×45×110㎜
・浸潤の範囲:g,f,s
・脈管侵襲:ly1,v0(4段階評価 0~3)
・核グレード:Grade 1(核異型スコア1,核分裂スコア1)
・随伴するDCIS:なし
・随伴するLCIS:あり
・標本♯10の深部にskip lesionを認め、深部切除縁に接しています。

・ER:+(100%)
・PR:+(100%)
・HER2:スコア0
・Ki-67 LI:5-10% approx
・センチネルリンパ節:Rt.pN0(sn)(0/2)
・所見:Rt.SLN1(-)
・Rt.SLN2:(-)

父方の叔母が2人 乳がんになり、やはり父方の従姉妹も乳がんと言う事と、浸潤部が110㎜と広範囲なのが引っかかるらしく、私があと10歳若ければ勧めるし、57歳67歳なら勧めない…と言われました。

「大人しいタイプの癌だから、抗ガン剤はどうかな~」とも言われました。

抗ガン剤をやるなら、TC療法(3週間ごと4回)やるそうです。

ただいま、ホルモン治療(タモキシフェンを1日1錠)開始してます。

私の中では、出来れば抗ガン剤は避けたいと思ってますが、浸潤部の広さや遺伝性?とか考えると、選択に悩んでいます。

先生のご意見をお聞かせ下さい。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

小葉癌は浸潤径がどうしても大きめにはなりますが(このQandAでも何度か記載していますが…)乳管癌と同じ様に考える必要はありません。

・ER:+(100%)
・PR:+(100%)
・HER2:スコア0
・Ki-67 LI:5-10% approx
⇒「どこから、どう見ても」luminalAです。 抗癌剤による「上乗せ」は殆ど無いと思います。

 ○もしも、(どうしても気になるなら)Oncotype DXしてみましょう。(小葉癌でも適応ありますよ)

 
 

 

質問者様から 【質問2】

田澤先生、こんにちは。

いつも先生の誠実な回答に励まされています。

昨年10月に右乳房全摘をしてルミナルAとの事でしたが、主治医より浸潤径が大きいので抗ガン剤を勧められたものです。

先生のQ&Aを拝見して、現在はホルモン治療のみです。

本日、術後4ヶ月の検診に行ってきましたが、右側は異常なしとの事でした。

しかし、エコーで左側にシコリがあると言われ、先生からは術前検査のエコーでもシコリはあったけど、4ヶ月たって少し大きくなっているから、経過観察として4月下旬にもう一度エコーしましょうと言われました。

私としてはその場で針生検しても良かったのですが、先生は多分良性だから経過観察しましょうとの事でした。

私としては、主治医がエコーをしないのも疑問に思うし、右乳がんの手術をしたばかりで4月まで不安を抱えたまま過ごしたくありません。

ぜひ一度、先生に診察して頂きたいと思いますがいかがなものでしょうか?

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「ぜひ一度、先生に診察して頂きたいと思いますがいかがなものでしょうか?」
⇒市川で予約してみてください。(その際には3975と忘れずに、予約時にお伝えください)
 ♯緊急性はありません。

メディカルプラザ市川駅





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。