乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:2602]
性別:女性
年齢:31歳

先週、二度質問し、回答を頂いたものです。
別の質問内容になりますので、新しく質問させて頂きます。

断乳して10カ月たちます。

断乳5カ月で、子供が強く右胸を握り、1箇所から出血が3カ月ありましたが、現在は出血は止まり、黄色の濃い母乳のようなものに変わっていましたが、分泌も減ってきているようです。

田澤先生に回答頂き、授乳期は大丈夫との事でしたが、乳頭腫でも出血があると知り、乳頭腫の可能性はありますでしょうか?
ここからは別の質問になります。

1、1月に血性分泌の事で初めて乳腺外科を受診しました。
高校生の頃からしこりがあり、自分で触った感じは10年以上大きさは変わりません。

少し高さがあると言われ、針生検をした結果、線維腺腫でした。
1、1センチでした。
結果には家族同伴とまで言われ、家族と行きました。

ほぼ線維腺腫で間違いないでしょうと言われましたが、(ほぼ)と言われたのと、高さがあると言われたのが気になり調べると、単純と複雑があり、単純がほとんどだけど、生検の必要な単純はリスクが上がるとあり、心配になりました。

高さがあるから針生検になったので、私の場合リスクが上がるのでしょうか?

2、以前からあったのかは分かりませんが、気づいたのは断乳後です。
片側の胸乳輪のすぐ上(脇より)にゴリゴリと硬いしこりと言うか、コブと言うか、乳腺にくっついているようなものがあります。
楕円形のような、1センチ以下程度のゴリゴリです。
受診した時に2人の先生にエコーで見てもらいましたが、何もないよ~と言われたので、ここです!と何度か見て頂くと、あ~ゴリゴリしてるね、要注意、経過観察ね!と、さら~っと言われて、質問出来ないまま帰って来てしまいました。
触りすぎなのか、最近は軽くズキズキします。
押すと軽く痛いです。
生理後も、ゴリゴリはあるようです。
そこを掴むとボールのような塊があります。
もう片方の胸にも掴むと塊がありますが、ゴリゴリがある方の方が大きいです。

乳腺だとすると、左右大きさが違う事はありますか?
それとも断乳後なので、残乳の塊などでしょうか?
掴まずに撫でてもゴリっとあります。

小さい子どもが居るため、必要以上に考えすぎて、悪い方に考えては、不安になっています。

色々質問して申し訳ありません。

私の質問は後回しでかまいませんので、ご回答宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「授乳期は大丈夫との事でしたが、乳頭腫でも出血があると知り、乳頭腫の可能性はありますでしょうか?」
⇒乳頭腫に限らず(乳癌を含め)「乳管内病変」であれば、「単孔性(血性とはかぎりませんが、ミルクではありません)分泌は継続」します。

 ○授乳期には、(連日の大量のミルク分泌に伴う)「非乳管内病変性の分泌があってもおかしくない」わけであり、状況的に「質問者の分泌は単なる授乳期に伴う血性分泌」と判断すべきなのです。
 

「高校生の頃からしこりがあり、10年以上大きさは変わりません」
「針生検をした結果、線維線腫」
⇒針生検での診断であれば「間違いない」でしょう。
 

「単純と複雑があり、単純がほとんどだけど、生検の必要な単純はリスクが上がる」
⇒???

 意味不明なコメントです。
 私には「担当医が、予防線を張っている(針生検の精度及び結果に一抹の不安があることへの)」ようにしか見えません。
 
 本当に「線維腺腫」であれば、「癌には絶対になりません」
 

「私の場合リスクが上がるのでしょうか?」
⇒上がりません。

 線維腺腫は決して癌にはならないのです。(診断に間違いがなければ)
 

「乳腺だとすると、左右大きさが違う事はありますか?」
⇒勿論です。

 全く気にする必要はありません。
 むしろ「左右が全く同じ」人はいません。
 

「それとも断乳後なので、残乳の塊などでしょうか?掴まずに撫でてもゴリっとあります。」
⇒その可能性はあります(所謂、乳瘤です)

 いずれにせよ、「エコーでOK」ならば心配無用です。
 

「小さい子どもが居るため、必要以上に考えすぎて、悪い方に考えては、不安になっています。」
⇒私には、「全く不安な要素」は見つかりません。

 ご安心を。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

こんにちは!
何度も、分かりにくい質問に対して、親切に丁寧に、ご回答頂き本当にありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

毎日、不安でしたが、無知の私でも分かりやすく、ありがとうございます。

何度も何度も申し訳ありませんが、あと何点か疑問あります。
質問させて下さい。

3カ月ほど続いた断乳後の血性分泌ですが、血性は止まっていますが、明らかに血性が出ていた1つの穴から黄色っぽい濃いものが今だに少量でます。

他からは乳白色のような透明です。

他は乳首を強く摘まむと出ますが、黄色の分泌の部分は乳輪や、乳房をぎゅ~っと強く押すと出る感じで、押して出る部分が違うのも心配です。

別の質問ですが、高校生の頃からある繊維線腫ですが、針生検で繊維線腫でした。

高さがあると言われ、針生検になりました。

繊維線腫は楕円形と聞きましたが、楕円形ではないものもあるのでしょうか?初めての受診だったので、高校生の頃から今の形なのかは分かりませんが、よく触っていたので、大きさは15年近く変わっていません。

周りに石灰化や嚢胞がある繊維線腫はリスクが上がるとネットで見て不安になりました。

それと、また別の質問なのですが、左胸の乳輪のすぐ左上に掴むと右より大きな塊、5センチくらいのものがあり、右よりやや硬いです。

撫でると1センチ以下くらいのしこりと言うより、コブのようなスジのような楕円形のものがくっついてあります。

エコーですぐには分からず、何度かここです!と言って、あ~ゴリゴリしてるね。
と言われました。

乳りゅうだった場合、断乳しても残るものでしょうか?押しすぎなのか、押すと痛む時もあります。
何なのか分からず毎日触ってしまいます。
生理後もゴリゴリはあります。

長くなり申し訳ありません。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「3カ月ほど続いた断乳後の血性分泌ですが、血性は止まっていますが、明らかに血性が出ていた1つの穴から黄色っぽい濃いものが今だに少量でます。他からは乳白色のような透明」
⇒そもそも、少量ですし、「断乳後で、しかも多孔性」ですから「気にする必要は無」と思います。
 

「押して出る部分が違うのも心配」
⇒考え過ぎです。

 暫く「絞らずに」自然にどうなっていくか「乳頭分泌のことは頭から」忘れて様子をみましょう。
 

「線維線腫は楕円形と聞きましたが、楕円形ではないものもあるのでしょうか?」
⇒あります。

 そのような「張りが有る=楕円より正円に近かったり、やや歪」な場合には「針生検で確認」するのが安心なのです。
 

「周りに石灰化や嚢胞がある繊維線腫はリスクが上がるとネットで見て」
⇒「誤り」です。

 線維腺腫に「癌のリスク」は全くありません。
 

「掴むと右より大きな塊、5センチくらいのものがあり、右よりやや硬い」
⇒正常乳腺のようですね。

 自己検診で「摘む」のは止めましょう。
 何でも「シコリのように見える」ものです。
 

「エコーですぐには分からず、何度かここです!と言って、あ~ゴリゴリしてるね。」
⇒腫瘍では無いようです。

 安心してください。
 

「乳りゅうだった場合、断乳しても残るものでしょうか?」
⇒次第に吸収されます。
 

「押すと痛む時もあります。何なのか分からず毎日触ってしまいます。生理後もゴリゴリはあります。」
⇒超音波してもらっているのだから、「何も心配無用」です。

 正常乳腺のようですね。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。