乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:380]
性別:女性
年齢:43歳

初めまして。

現在海外に住んでおります。

春休みに日本で受けた人間ドックの結果が届き、乳がんの超音波検査の所見が充実性腫瘤の疑いありで、要精密検査になりました。

触診、マンモグラフィーは異常なしでした。

こちらは医療が発展していないので、すぐに日本に帰って再検査をするべきか迷っています。

夏には帰国する予定です。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 今日のQandAで海外からの質問が2件目となるので、少々驚いています。
 海外にお住いの方の「次の帰国まで待っても大丈夫か?」という気持ちが伝わってきます。
 それでは回答します。

回答

「すぐに日本に帰って再検査をするべきか迷っています。夏には帰国する予定」
⇒夏で大丈夫だと思います。
 

「触診、マンモグラフィーは異常なし」「超音波検査の所見が充実性腫瘤の疑い」
⇒これらの所見からは、(もし本当に腫瘍があるにしても)『それ程大きくは無い』筈です。

 夏の帰国まで、3か月程度だとすれば「十分許容範囲」です。
 

◎ただ、「帰国の際」には『きちんと、診断精度が高く、かつスピード感のある診断をする医療機関』を受診すべきです。
 某有名病院のように、「診断まで2か月!」もかかるような病院を受診しても『それこそ時間の無駄』です。
 

 質問者が(日本のどちらにお住まいか解りませんが)1日くらい江戸川に来ることはできないでしょうか?

 私であれば、「受診したその日のうちに針生検(もしくは超音波ガイド下マンモトーム生検)で100%確定診断をつけます」
 更に「1週間後に結果が解るので(良性であれば、郵送もしています)」万が一治療が必要な場合には『最短距離で行う事も可能です』

 是非、ご検討ください。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 

 
 

 

質問者様から 【感想2】

田澤 先生

早速ご回答頂き誠にありがとうございます。
夏休みで大丈夫との事で、少し安心致しました。

こちらは東南アジアの某国で、精密検査について調べたのですが、度々誤診もあり精度については保証出来ないとの事で、日本での検査を勧められた次第です。

帰国の際は東京まで行けたら、是非お願いしたく思いますので、よろしくお願い致します。

本当にどうもありがとうございました。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。