乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6256]
性別:女性
年齢:46歳

初めて質問させて頂きます。
乳癌の疑いがあると言われてから、あれこれ検索しては一喜一憂しておりました。
田澤先生の回答だけは、いつも気持ちを前向きにさせて頂いております。

ありがとうございます。

3月下旬、左湿潤乳管癌と告知されました。
ホルモン(+)、HER2 スコア2(フィッシユ法にて検査中)、リンパ節転移(+)、湿潤径ですが、2センチが3つ数珠繋がりのように繋がっていて境目があるかないか分からないので最大径6センチと言われました。
遠隔転移はないのでステージⅢaと言われ、短命なのかと落ち込み、しばらくは食欲もなく、体重も減ってしまいました。

腫瘍が大きいので、なるべく小さくしてから手術したいと言われ、術前化学療法と言われました。
しかし、
腫瘍のある場所が乳頭下から2時の方向に繋がっています。
たとえ化学療法で小さくなったとしても全摘になるのは確実だと思うのですが…腫瘍が大きいので、小さくして手術をしやすくするのが目的なのでしょうか?
さまざまな検査をしていく過程で一ヶ月以上放置しています。
皮膚が徐々に赤く薄くなっていて、皮膚を突き抜けてしまうのではないかと毎日不安です。
担当の先生に訴えましたが、
そのままで大丈夫と言われました。

最初の予定では、今週末から化学療法始める計画でしたが、心電図の結果が気になると言われて心エコーしました。
その読影の結果が
出てから、抗がん剤の薬を決めますと言われました。

もし、心臓の負担がかかるエピルビシンが使えなくなった場合、他の薬でも抗がん剤の効果は、ありますか?
下の子が10歳なので成人するのを見届けたいのですが、この希望は叶いますか?
精神的に少し落ち着きましたが、今後のことを考えると不安に押し潰れそうになります。

田澤先生のお言葉を頂きたいです。
お願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「自分が手術し易いように」では…

「腫瘍が大きいので、小さくして手術をしやすくするのが目的なのでしょうか?」
⇒そのようです。
 それは「医師側の都合」であり、本来の治療とは「治療対象(腫瘍)をメイン」として考えるべきです(当たり前ですが)

「もし、心臓の負担がかかるエピルビシンが使えなくなった場合」
⇒そもそも、「それは無さそう(心電図で軽度異常となることはザラだから)」です。

「他の薬でも抗がん剤の効果は、ありますか?」
⇒勿論。

 
「下の子が10歳なので成人するのを見届けたいのですが、この希望は叶いますか?」
⇒やるべきことをやれば、10年生存率は70%以上は有る筈では(おそらく80%以上)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。