乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:397]
性別:女性
年齢:46歳

連休中に痛みと小指の先ほどのしこりのようなものを感じ、5月7日にあるクリニックの初診で受診をいたしました。

問診票の記入は無く院長の問診があったのですが視触診もなく超音波検査のみとなりました。
 

持病がたくさんあり元々今回の箇所のそばに、区の健診(2014年9月)で見つかった石灰化したしこりもあるので合わせて見ていただきたく資料等準備していったのですがお話しさせていただけず超音波検査のみでした。
 

即時診断とのことでしたが、実にあいまいで、超音波検査技師さんとはお話しされるのですが私には質問する隙も与えられず、理解できたことは石灰化は私年齢からは放っておいてよいと言われました。
(切られなくてよかったと思えと…)
 

今回問題にしているところに関しては、炎症反応が対してないのになんでそんなに痛がるのかと言われ結果は怪訝な顔をされながらレボフロキサンシンというお薬が処方されました。

膿のようなばい菌のようなということのようです。
 

まだ痛みもしこりもあります。

そして見ていただけなかった、石灰化のしこり付近から今回の箇所のあたりの乳輪付近の模様がおかしくなってきたこと等不安もありますが、上記のような状態でも超音波検査をすれば安心なのでしょうか?

この薬によって痛みもしこりのようなものがなくならなければ再診しますと言ったら、私の年齢ではよくあることなので、そんな必要はないと思うと…。

石灰化のことは田沢先生の今までの回答を拝見いたしましたのできっと問題がないのだと思っております。
 

*甲状腺疾患(バセドウ病・橋本抗体あり)
脳下垂体下腫瘍摘出(高プロラクチン血症)
グロームス腫瘍摘出
左脇下・太腿付近腫瘍摘出
子宮頸がんIa1期(温存)
 

全て良性腫瘍なのでそういう体質なのだと
理解しています。
 

長くなり申し訳ありませんが
ご回答いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 かなり問題のあるクリニックだと思います。
 自分では「視触診も超音波もせずに、(話も聞かず)」ただ、「技師さんの行った超音波所見」だけを基に診断しているのですね。

 ちょっと、私の常識とはかけ離れ過ぎて「その医師の診断に対してコメントする事さえできません」

回答

「痛みと小指の先ほどのしこりのようなもの」
⇒(確かに、その医師のいうように)炎症性のものかもしれませんが…

 やはり、「きちんとした医師(自分で診察する医師)」にもう一度診てもらうべきです。
 

「石灰化したしこり」
⇒「(陳旧性の)線維腺腫」かもしれませんが…

 これも一度きちんと診断してもらった方がいいです。
 

「上記のような状態でも超音波検査をすれば安心なのでしょうか?」
⇒超音波が有効であることは間違いありませんが、

 それは、「きちんと自分で診察した上で、自分で超音波をして確認した場合」です。
 今回のような、『視触診もせず、技師の超音波だけで判断』など、もっての他です。

◎是非、「きちんとした」医師にもう一度見てもらう事をお勧めします。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

左乳輪上部付近にあるしこりについて質問したものです。
返信ありがとうございました。
この度は質問にもならない質問をしてしまい、また田澤先生をあきれさせるような内容を送信してしまい申し訳ありませんでした。
不安で受診し、怒られるということを想像していなくて怒りよりショックが大きく結果支離滅裂な質問を送信してしまい反省しています。
今でも病院へかかるのが怖いです。
前回の内容に記載できないようなこともたくさん言われました。
今後もしも通院や手術になった場合通勤等に都合がよく且つ信頼できそうなドクターを選んだつもりでした。
田澤先生と一緒にするのは申し訳ないのですが、先生と並ぶほど東京で優秀な乳腺外科医として評判も良いドクターです。結果自分の選択ミスです。
回答を待っている間再度先生のサイトを見直しておりました。
またお返事いただいた内容を拝見し気が楽になりました。
再度他の受診し直します。正直今も病院選びに自信がありませんが自分の体のことなので勇気を出します。

最後にもう1つだけ質問させてください。
他院で再度受診する際の時期について教えて下さい。
今回の受診予約の際に「生理終了1週間後くらいの予約を」と言われたのですが、やはり来月のその頃が最適でしょうか?
ちなみに昨年1.8x1.8x1.3の大きさで見つかった石灰化のしこりについて今回の問題のドクターは更に大きくなっていると言っていました。(結果放置で良い)
また質問させていただいた小さなしこりも5日経ちましたがまだ薬で小さくなっていません。その点もふまえて合わせて教えてください。
よろしくお願い致します。

病院を選ぶのに悩んだ場合
その際は田澤先生の病院で受診をお願いするかもしれません。
その際はどうぞよろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。
 私の方こそ「前医の診療」についてやや大人げないコメントを書いてしまいました。
 質問者がそれにより、かえって不安になったとしたら申し訳ない限りです。

回答

「他院で再度受診する際の時期について教えて下さい。今回の受診予約の際に「生理終了1週間後くらいの予約を」と言われたのですが」
⇒乳腺が張っていない時期という意味では、間違いではないのでしょうが…

 実際は、殆ど意味はありません。
 私の考えでは、むしろ「症状の強い」時期こそ、「受診すべき」と思います。
 症状が消失してしまっていたり(あいまいになってしまうと)「何であったのか?解決できない」となる面があります。
 

「昨年1.8x1.8x1.3の大きさで見つかった石灰化のしこりについて今回の問題のドクターは更に大きくなっていると言っていました。(結果放置で良い)」
⇒(内容から推測するに)「粗大石灰化を含む」線維腺腫である事は『疑問の余地は無い』という判断なのでしょう。
 

「質問させていただいた小さなしこりも5日経ちましたがまだ薬で小さくなっていません」
⇒(細菌などの)感染では無いと思います。

 乳腺は「乳頭部以外」は皮膚が覆っているので、傷でも付けない限り「感染は起こり難い」のです。
 例外は「乳輪下乳腺炎」や「授乳期の鬱体制乳腺炎」です。

 質問者は、上記いずれでも無い筈です。

 「痛みのある、しこり(嚢胞?)」であれば、「女性ホルモンの影響でおこる炎症性の嚢胞」の可能性もありそうです。(エコー像を見ていないので想像ですが…)
 参考にしてください。
 

「病院を選ぶのに悩んだ場合 その際は田澤先生の病院で受診をお願いするかもしれません。その際はどうぞよろしくお願い致します。」
⇒勿論受診してください。

 交通のアクセス面では、「メディカルプラザ市川駅(金曜日夕と土曜日)」の方がいいかもしれません。

 
 

 

質問者様から 【感想3】

お忙しい中度々のご回答ありがとうござました。

友人を乳癌で亡くしており、また自身と似たようなケースで早期発見できなかった友人も周囲に数名…
自身の持病が年々増えていくことに重ね
そういった点から生まれた不安もありました。
きちんと診もせず「アンタは大したことない!!」等の
悪態をつかれた前医師の対応はとどめでした。

田澤先生のご回答で不安にはなっておりません。
むしろ不安が軽減しております。
1つ1つ丁寧にわかりやすく回答いただきましたので
皆さまの例も参考に大変勉強になりました。

最初のご指摘通りきちんと医師に直接診てもらうところから
再スタートいたします。
ご案内いただいたアクセスのよい「メディカルプラザ市川駅」
も検討いたします。

迅速、明確に回答いただき本当に感謝しております。
どこの…またどの分野のお医者様も
田澤先生のように対応いただけましたら
患者は不安が軽減するのではないかと思います。
また先生のおっしゃる早期発見にもつながるような気がしています。

とっかかりはつまづきましたが、気を取り直して再検査致します。

受診の際は宜しくお願い致します。
ありがとうございました。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。