乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2386]
性別:女性
年齢:36歳

2週間ほど前から、左胸の脇付近や乳頭の少し上あたりに違和感や鈍痛があります。
いつも我慢できる程度の痛みなのですが、心配で仕方がないです。

触ってもしこりのようなものはないような気がします。
たまに凹凸に触れる箇所はあるものの、右も同じものがあるようなかんじです。

生理前にいつも痛みがあるのに比べたら、痛みは弱いし、時期も少し早いです。

最近は気にしすぎているせいか、常に違和感を感じている気がします。

この質問フォームでよく目にするような、ホルモンバランスの異常や、乳腺症とかなのでしょうか?
乳癌や、リンパに関係する病気ではないかと心配しています。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「左胸の脇付近や乳頭の少し上あたりに違和感や鈍痛」「この質問フォームでよく目にするような、ホルモンバランスの異常や、乳腺症とかなのでしょうか?」
⇒その通りです。

 典型的な「女性ホルモンによる刺激症状」です。
 

「乳癌や、リンパに関係する病気ではないかと心配しています。」
⇒乳癌が原因で「そのような部位が痛む」ことはありませんし、「リンパに関する病気」など考え過ぎです。(そんな症状ありません)

 ○心配せずに様子をみていると改善すると思います。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

先日は質問に回答していただいて、ありがとうございました!

先生の回答に気持ちも楽になりました。

あれから、生理も近付いてきて、痛みも右胸に出てきたりしてきたので、生理前の痛みなのかな?と思うようになりました。

ですが、左胸の胸骨寄りの乳房が、触ると痛み、今度はそこも気になりはじめました。
力を入れて触ると筋っぽいかんじの凸凹がいくつかあります。
その筋は乳首のところまで、同じくらいの幅でつながっているかんじです。
これは乳腺でしょうか?しこりなのか?とも心配しましたが、右胸にもあるかんじもします。
最近気になりすぎてかなり触っていたので、それで痛んだりすることはあるんでしょうか?

ちなみにくしゃみをすると少し痛みます。
咳では痛みません。

お忙しいのに重ね重ねすみません、よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「左胸の胸骨寄りの乳房が、触ると痛み、今度はそこも気になりはじめました。」
⇒そもそも「痛み」自体に神経質になる必要がありません。

 ネットにはどのように書いてあるかは不明ですが、「乳房痛は(あくまでも)女性ホルモンによる刺激症状」なのです。
 

「力を入れて触ると筋っぽいかんじの凸凹がいくつかあります。その筋は乳首のところまで、同じくらいの幅でつながっているかんじです。これは乳腺でしょうか?」
⇒乳腺のようですね。

 そもそも「自己検診の遣り方」に間違いがあります。
 「力を入れて触る」のは辞めましょう。
 何でもかんでも「しこりのように」感じます。

 ○自己検診では「なでるように」触診するのです。

 決して「摘んだり」「力を入れて触って」はいけません。
 

「最近気になりすぎてかなり触っていたので、それで痛んだりすることはあるんでしょうか?」
⇒やはり「女性ホルモンによる刺激症状」でしょう。

 「痛み」から離れた方がいいですね。(痛みに敏感になり過ぎと思います)

 
 

 

質問者様から 【質問3】

以前も、左胸や、脇の違和感と痛みで、質問させて頂いた者です。

あれから痛みは不定期で、あるものの、気にならないこともあったので、やはりホルモンの刺激症状だろうと思い、過ごしてきたのですが、少し前から、また左胸と脇の痛みが気になりだし、ふと左脇がポッコリ腫れているのに気が付きました。

押さえると痛みはあまりないのですが、触った後、若干の痛みがあったりなかったりします。
リンパのあたりも痛かったりします。
感触はそんなに固くもなく、強く触ると少し固いものがわかるかわからないかというかんじです。

腕を上げて鏡を見ると、右に比べて明らかにポコッとコブのような感じで見えるのです。
胸は以前と変わりなく、乳腺らしき凸凹しかないかんじですが、
痛むところも脇に近いところが最近は多いので、関係あるんじゃないかと心配しています。

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

まず「痛み」と「乳癌」を関連付けるのは止めましょう。
ご本人が納得されている様に、明らかに「女性ホルモンによる刺激症状」です。

「ふと左脇がポッコリ腫れているのに気が付きました。」
「感触はそんなに固くもなく、強く触ると少し固いものがわかるかわからないかというかんじ」
⇒副乳でしょう。

 一体「何を心配」しているのですか?
 「転移性リンパ節?」
 心配ありません。
 もしも「腫れが解る位のリンパ節」があったら、「ガチガチに硬くて」区別がつかないことなどありえません。御心配なく。
 

「痛むところも脇に近いところが最近は多いので、関係あるんじゃないかと心配」
⇒何を心配しているのですか?

 女性ホルモンによる刺激症状は「副乳のある脇~肩、背中、そして乳房の外側、乳頭周り」です。
 典型的な症状です。

 
 

 

質問者様から 【質問4】

先日から沢山の質問に答えて頂き、ありがとうございます。
脇の膨らみは副乳ではないかとのことでしたが、副乳は片方だけあるということはあるのですか?
あれから、生理も近付いてきたので、左胸の痛みも日頃より頻繁になってきたのですが、自己検診をしていると乳腺が張っているのかしこりなのか、色んなことが心配に思えてなりません。

乳腺としこりを見分けるのもとても難しく、1度病院に行こうとは思っているのですが、生理中や生理前は検査は避けた方がいいんでしょうか?

 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。

同じ様な質問を何度もされているようですが…
私の回答はいつも同じとなります。

「脇の膨らみは副乳ではないかとのことでしたが、副乳は片方だけあるということはあるのですか?」
⇒両方にあります。

 ただし、「胸の大きさに左右差があるように(全く一緒ではありませんよね?)」副乳にも左右差があります。
 

 ここで前回の回答をコピペさせてもらいます。
 ⇒副乳でしょう。

 一体「何を心配」しているのですか?
 「転移性リンパ節?」
 心配ありません。
 もしも「腫れが解る位のリンパ節」があったら、「ガチガチに硬くて」区別がつかないことなどありえません。御心配なく。
 

「1度病院に行こうとは思っているのですが、生理中や生理前は検査は避けた方がいいんでしょうか?」
⇒全く無関係です。

 触診は難しくても、そもそも「超音波すれば一目瞭然」なのです。

 
 

 

質問者様から 【質問5】

おはようございます。
以前、左胸の脇付近の痛みと違和感で質問させて頂いた者です。

2か月前の7月に乳腺外来を受診することが出来、痛みのことや、凸凹が
気になることを相談し、先生に触診、マンモ、エコーで診てもらいました。
結果、しこりもないようだし、エコーでも気になるところは映っていないとのことで、少し水がたまっているところはあるけど、小さいので心配いらないということでした。

当時気になっていた凸凹は今でもありますが、これを自分の正常な形と認識し、自己検診を続けていき、今度検診を受けるのは1年後でも大丈夫ですか?

左胸の痛みやつったような違和感は今でもありますが、それが大体同じ場所でもホルモンの刺激症状として様子を見て大丈夫ですか?

エコーで異常なかったにも関わらず、ちょっと時間がたつとすぐに心配になってしまって。
何度も申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答5】

こんにちは。田澤です。

「結果、しこりもないようだし、エコーでも気になるところは映っていないとのことで、少し水がたまっているところはあるけど、小さいので心配いらないということでした。」
⇒これで安心ですね。

「当時気になっていた凸凹は今でもありますが、これを自分の正常な形と認識し、自己検診を続けていき、今度検診を受けるのは1年後でも大丈夫ですか?」
⇒その通りです。

「左胸の痛みやつったような違和感は今でもありますが、それが大体同じ場所でもホルモンの刺激症状として様子を見て大丈夫ですか?」
⇒毎回回答している通りです。
 何も心配ありません。

「エコーで異常なかったにも関わらず、ちょっと時間がたつとすぐに心配になってしって。」
⇒「痛みが気になる」のは質問者だけではありません。

 外来をすると、「同様の症状の方」が1日に20名は受診されます。
 皆さん、どうしても心配になるようです。(勿論、結果は正常です)

 
 

 

質問者様から 【質問6】

おはようございます。

先日から何度も質問に答えて頂いて、ありがとうございます。

先生から
も教えて頂いて納得しているように、あれから毎日、自分の胸を自己検診していますが、ずっと触っていると、触る方向や強さによって今まで気づかなかった凸凹に触れることがあります。
左胸と右胸両方にありますが、場所は大体胸の外側上部です。
でもきちんとした左右対称ではありません。
感触は以前から気付いていたものとあまり変わらず軟骨っぽいもので、境がわかりにくく、平な丸が並んでいるようなのもあれば、
指をずらしていくと同じような幅のものが脇付近につながっているものなど、色々です。
しこりなのか乳腺なのか何なのかがとても気になります。

石鹸を手につけたりして滑りやすくすればよくわかるのですが、手に何も付けていない状態だと、見つけづらくなります。

質問なのですが、7月の検診で、エコーもしてもらって何もない状態で、
今急にしこりが現れることはよくありますか?それとも自分が気づいていないだけだったのか、気になります。
確かに新しく凸凹に気付いた方向からはあまり触ったことがなかったかもしれません。

自己検診の仕方もなでるようにと聞いていたので、指を揃えてなでると、気になってる凸凹はちょっとわかりづらく、指一本や二本の先でこすように触る時はよくわかります。
検診の時はホントに早く、軽くササッとなでるような感じだったので、触り方も、どのような感じが1番いいのか具体的に教えて頂きたいです。

 

田澤先生から 【回答6】

こんにちは。田澤です。

「7月の検診で、エコーもしてもらって何もない状態で、今急にしこりが現れることはよくありますか?」
⇒わずか2~3カ月で(エコーで解らなかったシコリが急に現れるなど、およそ想像できません。(そんな事があったら、健診の意義がなくなってしまいます)

「検診の時はホントに早く、軽くササッとなでるような感じ」
⇒これでいいのです。

 そもそも触診で「細かいシコリ」を探そうと言う事自体がナンセンスなのです。
(米粒や大豆大のものを気にしていたら、余計な心配の種が増えるだけで「百害あって一利なし」です。)

「触り方も、どのような感じが1番いいのか具体的に教えて頂きたいです。」
⇒指を揃えて「サーと撫でるだけ」です。それで「指に引っかかるものがなければOK]です。(ビー玉以上のものしか相手にしないようにしましょう)

 ★触診で「米粒」みたいなものを気にしだすと「乳腺の表面の硬い凹凸」が全て気になってきます。
 そもそも、そんなサイズの腫瘍は「超音波でないとわからない」のです。
 そのサイズで認識できるということは「乳腺の中(深いのでそんな小さなものは触れません)」ではなく「乳腺の表面(浅いから、小さくても触れます)」だということなのです。

 一番悪いのは、[ぐりぐりと、指を内部に入れて探る」ことです。
★たんに、余計な心配の種が増えるだけです。今すぐ止めましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。