乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6398]
性別:女性
年齢:41歳

初めて質問させていただきます。

自分が乳がんかもしれない…という立場になって、ネットで色々と調べて不安が募り、苦しい毎日です。

乳がんプラザに行き着き、この先生なら信頼できると確信し、相談させていただこうと思いました。
よろしくお願いします。

今までの経過

2017/2/(上旬)
市の検診で初めてのマンモ。
〇〇病院。
右側に気になる石灰化あり。
半年後に予約。

5/(中旬)
不安だったので、知人の評判などを聞き、半年を待たずに別の病院を予約し受診。
〇〇病院。

マンモ、エコー、針生検。
→6/(上旬)陰性。

経過を見て行くことになる。

8/(下旬)
エコーのみ。
変化なし。

11/(下旬)
エコー、触診。
変化なし。
次は半年後。

2018/5/(上旬)
マンモ、エコー、針生検(一年前より太い針)→結果は5/(下旬)。

石灰化に良くない変化が見られる。
一つ一つの粒が細長くなっている。

5/(上旬)にお医者様にもし悪性だったら、抗がん剤など必要になるのか質問しました。
→必要ない。
画像で見ると、もしガンだとしても、非浸潤がんだろう。

乳頭から分泌液などはありません。

生理の前は左側の方が張ります。
痒みも出ます。

シコリというより、左下側に細長く一本張っている線がある感じです。

仰向けにならないとわかりません。

しかし、今回の針生検後からこの線のような張りが触れなくなりました。
乳腺が切れたということは考えられますか?
そこからガンが浸潤することはないのですか?

今回の生検の結果で乳がん確定したとしたら、一年前の針生検は失敗だったということでしょうか?
早期発見できたかもしれないのに…と思うと辛いです。

もしガンだったら田澤先生に診ていただきたいです。

もし今回も陰性でも、田澤先生に診ていただきたいと思い、江戸川病院は新患は受付られないとのことでしたので、市川の方に予約入れさせていただきました。
8月になってしまいましたが…。

長くなりごめんなさい。

どうぞよろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「生理の前は左側の方が張ります。」
「痒み」

⇒これら、全て誤解です。

 ホルモンによる刺激症状でありです。

「シコリというより、左下側に細長く一本張っている線がある感じ」
⇒これは無関係です。

「今回の針生検後からこの線のような張りが触れなくなりました。」
「乳腺が切れたということは考えられますか?」「そこからガンが浸潤することはないのですか?」

⇒そもそも触れていたと(感じていたもの)は全く無関係です。(病変とは無関係)
 全く誤ったイメージを持っています。
 無関係です。
 ご安心を。

「今回の生検の結果で乳がん確定したとしたら、一年前の針生検は失敗だったということでしょうか?」
⇒そういうことになります。

 そもそも最初から「石灰化」を針生検で診断しようということが誤りなのです。

「もしガンだったら田澤先生に診ていただきたいです」「市川の方に予約」「8月になってしまいました」
⇒もしも癌だったら…

 8月まで待つべきではありません。
 その際には秘書メールしましょう。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。