乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5300]
性別:女性
年齢:49歳

カルテ番号000 ○○

田澤先生に3月に手術していただき、4月からノルバデックス20mgを服用、遠方の為、入院してのトモセラピーを7月(下旬)日に終えました。
田澤先生のすばらしい手術のおかげで、退院してすぐ仕事に復帰でき、手術前とかわりない生活をおくらせていただいております。
感謝です。

10月に受診なのですが、痒みが2ヶ月くらい続いており、皆様からの重要な質問が多いのに恐縮ですが、こちらに質問させていただきました。

◎経過
 ・放射線治療で入院している時から痒みがあり、蚊にさされた症状に似ていることから、病棟の看護師さんに伝えたら、”レスタミン”を処方してくれました。
すぐ治ると思っていたのですが、なかなか治らず、退院してから痒みがひどくなり、地元の皮膚科で飲み薬(ザイザル錠5mg)と、塗り薬(アンフラベート0.05%軟膏)を処方され、少しはおさまったのですが、腕・足・首にある蚊にさされたような箇所は消えることもなく痒みを繰り返しています。

◎質問
 ・放射線治療?ノルバデックス?の副作用?アレルギー反応?なのでしょうか?
 ・ノルバデックスの服用をお休みして様子をみるべきでしょうか?
 ・退院後、2週間後からは照射部分が乾燥からか痒くなり、入院中に処方された保湿剤(ヒルロイド)をぬっていますが、皮膚が敏感になっているのか、なかなかおさまりません。
このまま”ヒルロイド”をぬって様子をみていてかまわないでしょうか?

お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

放射線照射をすると、(照射した部分の)「皮脂腺がダメージ」を受けて、皮膚が乾燥します。
しかし、それは(当然ながら)「照射した部位のみ」に限られます。

術側乳房(照射もしている)の痒みであれば「ホルモン療法の影響なのか? 放射線の影響なのか?」迷うところですが…

「・放射線治療?ノルバデックス?の副作用?アレルギー反応?なのでしょうか?」
⇒「腕・足・首にある蚊にさされたような箇所」とありますので、(ノルバデックスによる)薬疹を疑います。

 
「・ノルバデックスの服用をお休みして様子をみるべきでしょうか?」
⇒その通りです。

 1度、休薬することです。
 「再開するのか?」は「治ってから」考えるべきなのです。

「・退院後、2週間後からは照射部分が乾燥からか痒くなり、このまま”ヒルロイド”をぬって様子をみていてかまわないでしょうか?」
⇒そうしてください。

 ただ、(当然ながら)この部分も「ノルバデックスの影響を受けている」わけですから、「ノルバデックスの休薬」によっても改善が期待されます。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。