乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4334]
性別:女性
年齢:36歳

私は10年前に脳血幹の手術を2回してる現在37歳、未婚の女性です。

10年前病気に敏感になってた私は軽い気持ちで胸が痛くて外科で、胸のしこりを指摘されました。
(この時は左右1つずつ)当時は技師の女性が何度も入れ替りヒソヒソ話をしてかなり不安なエコーでした。
後日先生に『多分大丈夫だろうと』言われたんですがエコーの時に不安から細胞診をして貰いました。
太い針でかなり痛くて1日お風呂は駄目と言われて結果を待ちました(今、考えると針生検だったのか?
とも)結果は良性のしこり2と言われて安心したのですが不安から取って貰いたいと言うと先生は冷たく他で見て貰って下さいと良いました。
私は余計に不安になりながらも一番近い乳腺外科のを資料を持って受診しました。

また同じ様にマンモとエコーして、乳腺の先生にしこりは3つだと言われてまた動揺して、『他の2つはどうでもいいけど、乳菅の傍にあるから気になる』と後日、エコーを見ながらスポイドで先生が細胞を採取してました。
結局血の塊?で小さすぎで経過観察になりましたが私はかなりのトラウマにになったのとその後持病が再発して入院した事で胸の事を忘れて過ごしました。

ですが去年、他の病気で造影CTをした時に胸のしこりを内科で指摘され、その病院の乳腺専門医に見て貰う事になりましたが過去を思い出して怖かったのですが何とか行くとマンモとエコーをしてしこりは4つとまた増えてました。
ですが3つは見て良性だと、後1つはその10年前のではないか?と言われました。
そのしこりは4㍉でなんのしこりなのか結局言われず1年後にまたといわれて10ヵ月経ちました。
その時は沢山の内科の検査で精神的に苦しくて乳腺専門医が1年後と言ってるからと思うようにしました。

(昨年度は8月から入院もしてたので)
でも1年後が近付く度に『本当に10年前のなのか?』『新たなしこりなんじゃ?』と不安になりもう手遅れになってるのでは?と。
1年前の専門医の先生は田澤先生みたく自分でエコーとかはしません。
かなり地元では有明な先生で見て貰うまでかなり掛かります。
1年後だと初診扱いになると言われたけどまた『10年前のしこり』だと言われて終わりそうなのと手遅れとか転移とか頭に浮かんで足がすくんでしまいます。

恥ずかしながら私は持病で生活保護を受けてます。
田澤先生には診て貰えないと思い意見だけでも聞きたくて。

また同じ先生で良いのか、他の病院が良いのか。

追加
水曜に1年前の専門医の病院に行きましたが触診して直ぐに
看護師にエコーとマンモの予約取ってと居なくなりました。

しかも予約が1ヶ月先です。

悪性が心配とだけ伝えたのですが『大丈夫だと思うよ~』とそれだけです。

思うよってますます不安になりました

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「自分でエコーをしなくなった」時点で乳腺外科医は終わりです。
私は自分でエコーしない乳腺外科医を認めることは決してありません。

マンモグラフィーとは異なり、エコーは(誰かが写した)写真を見る事ではなく、
「動画」なのです。

「また同じ先生で良いのか、他の病院が良いのか。」
⇒是非、エコーを自分で行う医師に「100%の診断」をしてもらってください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。