乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5340]
性別:女性
年齢:37歳

こんにちは。

今年6月に右乳房温存手術を受けました。

術後の病理結果は以下の通りです。

浸潤性乳管癌(硬癌)、最大浸潤径1.1cm、グレード2、リンパ節転移なし、切除断端 陰性、ホルモン感受性 陽性、HER2 陰性、ki-67 14%

今後の治療法として、放射線治療とノルバデックス単独で現在進めています。

ステージ1とされていますが、「グレード2」が気になります。

主治医はホルモン剤の注射はなくても良いとの意見ですが、田澤先生もこの意見に賛成でしょうか?

また、今後の妊娠についてですが、内服を2年ほどで休薬し出産した場合、再発の可能性は高まるのでしょうか。
また、再発した場合の余命など、推測することは可能でしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

完璧な早期癌です。
グレード2は、あくまでも「中間」です。気にしない様にしましょう。

「主治医はホルモン剤の注射はなくても良いとの意見ですが、田澤先生もこの意見に賛成でしょうか?」
⇒30歳代だから、通常は行います。

「また、今後の妊娠についてですが、内服を2年ほどで休薬し出産した場合、再発の可能性は高まるのでしょうか。」
⇒そもそも、「妊娠出産授乳」⇒ホルモン療法の順番でもいいでしょう。(過去のQandAでもコメントしています)

「また、再発した場合の余命など、推測することは可能でしょうか?」
⇒再発した場合には薬剤の効き方によって余命は変わってきます。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。