乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2277]
性別:女性
年齢:44歳

はじめまして。
よろしくお願いします。

先週火曜日に会社の健康診断で触診、マンモグラフィーを受けたところ、翌日の健診センターより、所見がよくないのですぐ来るように連絡を受けました。
触診では異常なしで記録しておきますねとの診断だったのでまさに青天の霹靂でした。

健診センターの先生のお話しでは1cm程度の影があり、要精密検査の判定ですとのお話しでした。
形状からはカテゴリー4ですが、5に近いと思います。
50%の確率で乳癌ではないかと。
その後、かかりつけ医に行って話をしたところ、ここに触れるかなと言われエコーをとったら1.1cmのしこりが映りました。

かかりつけ医の話ではやはり形が嫌だとに話でした。
近くの乳腺外科のある病院に予約を取って受診することになると思います。

このような状態はどんなものでしょうか?

落ち着いて自分で触ってみると確かに筋肉の上にコリッした部分がありるなという感じです。
ゴツゴツした感じはしません。

下名は母を4年前に闘病半年で膵がんでなくしています。

みつかった時は何もできず、あちこちに転移をしていました。

それを考える怖くて怖くて。
膵がんとは違うと思いますが、小さな子供が2人います。
死ぬわけにはいきません。

気にしすぎかもしれませんが、胸も腰も最近痛いような気もします。

腰はズキズキするというか、同じ格好して座っているとイテテといった感じをいうか。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「形状からはカテゴリー4ですが、5に近い」「50%の確率で乳癌」「1.1cmのしこり」「かかりつけ医の話ではやはり形が嫌」「このような状態はどんなものでしょうか?」
⇒(残念ながら)癌の可能性が高いと思います。

 ただ、「間違いなく早期」だと思います。
 初期診療が最も重要です。きちんとした確定診断をつけて「確実な治療」へとスムーズに進みましょう。
 

「母を4年前に闘病半年で膵がんでなくしています。みつかった時は何もできず、あちこちに転移をしていました。」
⇒お気持ち、お察しします。

 ただ、「乳癌と膵癌」では、「真逆」といってもいいものです。
 乳癌は(体表面にあるため)余程鈍感な人でも「気が付いたら手遅れ、などということはありえない」のです。(残念ながら膵癌は奥深くにあるため、それがあるのです)
 

「それを考える怖くて怖くて。膵がんとは違うと思いますが、小さな子供が2人います。死ぬわけにはいきません。」
⇒全くそんな心配は無用です。

 乳癌は早期であれば、「かなりの確率で根治」します。
 

「気にしすぎかもしれませんが、胸も腰も最近痛いような気もします。腰はズキズキするというか、同じ格好して座っているとイテテといった感じをいうか。」
⇒絶対に転移ではないので、それはご安心を。

○とにかく、「早期で見つかった(まだ確定診断されているわけではありませんが…)ことを幸運と捉えて、前向きに行くこと。現実から目をそらさない事。」 
それが大事です。
 

 
 

 

質問者様から 【質問2】

お世話になります。

先日はお忙しい中、丁寧なご回答ありがとうございました。

どん底だった気分から元気になりました。

診察は来週月曜になりました。

自宅から近くの総合病院(500床程度、がん診療連携拠点病院)の乳腺内分泌外科(医師3名 年間術数 乳癌140件、甲状腺腫瘍75件)を選びました。

先生に早期だろうと回答いただき、前向きな気持ちを維持する為にもネット情報は見るのをやめようと思いつつも、暇があるとついつい見てしまいます。

そんな中で素朴な疑問がでてきました。

① 私のしこりは左乳房の右上にあります。
そのような場合、もしリンパ節転移している場合は脇の下までぐるっと回っていくのでしょうか?外側にできてる場合はなんとなく近いし理解できるのですが。

② 今ちょうど生理前です。
今まであまり気にもしたことないのです
が、左の脇と胸がしくしく痛いような気がします。

見つかった途端。
バリバリ大きくなっているなんてことないですよね

③ エコー、マンモグラフィーで1cmくらいと言われていますが、しこりとわかってから定規で計ってみたらもっともっと大きいような気がします。
痩せてはいないので脂肪で覆われているのですか?検査で見つかった大きさと大きく開きがあることはありますか?
(もっとも定規ではかってみるもの、アホだとは思いますが)

②.③の質問の答えはなんとなく想像つきますので、スルーしていただいても構いません。

お時間があるときに元気がでる回答をいただけると幸甚です。

よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「①私のしこりは左乳房の右上にあります。そのような場合、もしリンパ節転移している場合は脇の下までぐるっと回っていくのでしょうか」
⇒実際にそのようになります。

 「内側」だからと言って、「腋窩よりも先に別の部位のリンパ節に転移」することは殆どありません。
 

「外側にできてる場合はなんとなく近いし理解できるのですが。」
⇒その感覚は正しいです。

 実際に「同じ条件(腫瘍径など)では間違いなく外側の腫瘍の方が早くリンパ節転移」を起こします。
 

「②今ちょうど生理前です。今まであまり気にもしたことないのですが、左の脇と胸がしくしく痛いような気がします。」
⇒腫瘍とは無関係です。

 生理前の痛みでしょう。
 

「見つかった途端。バリバリ大きくなっているなんてことないですよね」
⇒勿論、ありません。
 

「③エコー、マンモグラフィーで1cmくらいと言われていますが、しこりとわかってから定規で計ってみたらもっともっと大きいような気がします。」
⇒触診所見は「皮膚と皮下脂肪ごと腫瘍を挟む」ので「どうしても(実際=超音波所見)よりも大きく」感じます。

 
 

 

質問者様から 【質問3】

おはようございます。
ちょうど一年前に相談させていただきました2277番です

先生の回答を励みに、昨年3月に温存手術、放射線治療を行い、現在タモキシフェンを服用してします。

大きさは術前では1.2程度だったのですが、喜んでいいのやら、悲しむべきなのやらわからないのですが

病理では2センチピッタリのぎりぎりステージ1でした。
ki67もピッタリの20%

病理が正とのことなので今更どうにもならないのですが気になります。

確かに術前のCTでは白く映った部分はPC上計測すると1.2程度でした。

エコーでも同等程度でした。
画像には映らないうっすらした腫瘍が広がっていた

ということでしょうか?

実際の現物はみてないのでイメージがつきません。

さて、この一週間くらい、肩が痛くて心配になっています。
気になってしかたないありません。

タモキシフェン服用後、特に生理前は調子がわるいです。
眩暈、頭痛等々。

肩と肩甲骨の周りと肋骨が痛いです。
数か月前の生理前にも同じことがありました。

センチネルリンパ節をとったあたりも、温存した胸も生理前は痛みます。

一番心配なのは骨転移の痛みではないか?
です

(昨年からHPのQ&A隅々まで読んでいるのですがやはり痛いと気になり、悪い方へ悪い方へ考えてしまいます)

いっそ生理を止めてしまう方が楽な気がするのですが、そういう訳にはいかないですか?

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。

「画像には映らないうっすらした腫瘍が広がっていたということでしょうか?」
⇒画像診断と「病理学的浸潤径」が一致しないことは、「むしろ当然」です。

 だから「マージンが必要」なのです。
 「顕微鏡レベルの拡がり」が、画像で見えないのは当然です。

「いっそ生理を止めてしまう方が楽な気がするのですが」
⇒それは、それで「エストロゲン欠乏症状」という意味では一緒です。

 現在は(薬による)「人工的な更年期」としているわけですが、(LH-RHagonistを用いて)「ピタッと閉経にしてしまう」ことでも同様の症状は起こります。
 症状的には「エクオール」を試してもいいかもしれません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。