乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


[管理番号:4440]
性別:女性
年齢:50歳

初めて質問させていただきます。

今年1月(下旬)日に自治体の乳がん検診(マンモ)を受け、2月(下旬)日にその結果と視触診。

結果は、要精密検査「右 カテゴリー3 石灰化」、視触診の所見なし でした。

渡された書類の「MLO」には「U」の直線と「R」の曲線の交点付近に点々が描いてあり、
「CC」図には「R」領域の中央部やや右寄りに点々が描かれています。

過去の乳がん検診でも常に石灰化を指摘されてきましたが
画像では、はっきりとした大きめの円形で、問題なしと言われておりました。

しかし今回は、前回までの画像にはなかった石灰化が発生していました
(※前回、乳がん検診を受けたのは2015年1月です)。

今回見つかった石灰化は、画像では、ぼんやりと雲が広がっているように見えました。

精密検査はエコーだそうです。

その病院の乳腺外科外来は週1回しかなく、最短で3月(下旬)日と言われました。

予約はしましたが、今回、マンモ→その結果と視触診→精密検査(エコー)の間隔が
それぞれ1カ月あいており、
もしエコーの結果が悪く次の検査となった場合、また1カ月程度あいてしまうかもしれません。

不安なまま過ごすのは嫌ですし、少なくとも悪性か否かを速やかに知りたいです。

暗い気持ちでネットを調べていたところ、石灰化の検査に力を入れておられる田澤先生を知って、
貴サイトの石灰化の解説やQ&Aを拝読し、ぜひ検査をお願いしたいと考えました。

検診を受けた病院では「他院で精密検査を受けるのも可」と言われましたが、
以前乳腺外科を受診したことのある某大学病院名を言ったところ、
「絶対に混んでいるので、ここでエコーまでやってから考えては?」と言われました。

しかし、事態が遅々として進まない状況はつらいですし、その病院の医師のエコーの
技術が優れているかも不明です。

私はぜひとも、ご経験豊富な田澤先生に精密検査、特にマンモトームをお願いしたいと考えております。

この考え方は間違っていますでしょうか?
田澤先生に診ていただくにしても、検診を受けた病院でエコーまでやってからのほうがよいのでしょうか。

ちなみに、その病院にマンモトームの設備があるかどうかは不明です。

近隣の他院で、乳腺外科のあるところはほとんどなく、HPを見ても石灰化や乳がんの詳しい解説が載っているところはありません。

あと一点、田澤先生に診ていただく場合は、今回の検診のマンモ画像を病院から借り、
お持ちしたほうがよいのでしょうか。

それとも、先生の病院で新たに撮影していただくほうが検査の精度の面で安心でしょうか。

長文すみません。
ご多忙のなか恐れ入りますが、ご教授いただけましたら幸甚です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

内容は了解しました。
注目すべきは、(2年前に無かったことが解っている)「新たな石灰化」という点です。(確実に、この2年間で、できたものだということです。)
 ♯これが「生まれて初めて撮影したマンモでカテゴリー3の石灰化」の場合だと、
「実は10年前から、そのまんま変化無いのかもしれない」という幅がでてきます。

その意味では「ステレオガイド下マンモトーム生検すべき」と思います。(エコーがどうあれ)

○当院でST-MMTをする場合の難点は「混んでいる」ということです。
 ある程度は「緊急度に応じた」案内も可能なので、もしも当院でST-MMTを希望するのであれば、一度「秘書メール」してみてください。(その際には、画像を前もって郵送してもらう案内などします)


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。