乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

高齢者の化学療法について   [管理番号:4639] 
74歳になる母が、浸潤性小葉がんと診断され、先月下旬に左胸乳房全摘手術を受けました。

手術の結果、リンパ節への転移があり、腫瘍の大きさが9cmであるなど、思ったより進行していることがわかりました。

高齢であり、副作用が怖いことから、化学療法をしない方向で考えていましたが、高リスクなのであれば、化学療法を行うべきか迷っています。
<女性:74歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌の再発について   [管理番号:4885] 
65歳、トリプルネガティブ、ステージ1でリンパ節転移なし、悪性度3の右側乳癌にかかり、手術+化学療法施行。
術後8年が過ぎ、現在経過観察中です。
先日定期検査
(マンモグラフィ+エコー)がありマンモグラフィで米粒くらいの石灰化が見つかりました。
術後8年経過しているので、少し安心していたのですが、悪性の可能性は高いですか?現時点での再発率はどのくらいですか?
<女性:65歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

若年性乳がん   [管理番号:6490] 
癌のサイズは1.5cmか1.8cmだったと思います。
エコーではリンパに転移していないと言われました。

この場合は早期なのでしょうか。
しこりを取った後に細胞を調べて、その細胞が悪い癌である可能性もあるのでしょうか。

生検をせず、先にしこりを取るという判断も一般的にはあるのでしょうか。
(確か針でさして細胞が飛んで放射線をあてるようになるから、それよりかは取っちゃおうとなったと思います。
もしくは外科生検とういうことなのでしょうか。)←あやふやですみません。

それとしこりを見つけた際に、胸の右側に黒いあざができていて、それは癌と関係があるのでしょうか。
(今は消えました)
また、半年前から右背中、特に肩甲骨の辺りが1日に何回もビリビリと強めにしびれるのですが、これはどこかに転移している可能性などあるのでしょうか。

しこりの部分が日に日にズキズキ傷むのですが、これは進行しているということなのでしょうか。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

腫瘤の硬さや数について   [管理番号:390] 
MRIで見つかった2か所の腫瘤は他の腫瘤よりかなり硬かったようです。針を刺すときの硬さでその腫瘤の性質はある程度推測できるものでしょうか?また癌であった場合、大きさは1cmくらいでも、硬さが固いほど時間が経っていたり悪性度が高いということはないのでしょうか?腫瘤の数が多いということは1個のときより癌がひろがっているということでしょうか(同時に多発することもあるのか)?<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

細胞診   [管理番号:6489] 
2年5ヶ月ぶりに検診へ行きました。

その際、マンモで2年5ヶ月前にもあった場所に同じような白く丸いものがあり、エコーで8ミリのしこりがありました。

マンモの画像はほとんど変わりないように感じました。

先生からは以前はエコーで異常なし、その時にあったのかもしれないし、わからなかったのかもと、、。

ガンの確率は低いけど、これが何なのか細胞診をしましょうと、、
エコーでのしこりの形は丸ではなかったように思います。
綺麗な楕円形でもありませんでした。

とっても不安です。

先生のおっしゃるように癌の可能性は低いのでしょうか?
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。