乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

治療についての迷い   [管理番号:6291] 
乳房温存手術を終え、病理検査の結果が今日でたのですが、今後の治療について、迷っています。

先生なら、どう指導されるのか 考えをお聞かせください。

浸潤がん 16㎜
ホルモンセプター +8/8
HER2 -
グレード2
リンパ節1個転移あり
ki67 30%
ステージ2A
と言われました。

放射線治療、LHRHアナログ?注射,タモキシフェン5年。

でいいと思うけど、リンパ節に転移してたこと、グレード2であることから、抗がん剤を使うかどうかと言う部分がでてくる。

先生は 積極的にはおすすめしないけど、
5%から10%の上乗せにはなると思うので、ご自分て判断してほしい。
と言われました。

抗がん剤は必要だと思われますか?
私は、腎臓が一個しかありません。

母には、今してもしなくてもいい抗がん剤をして、後々、腎臓が悪化するかもしれないなら、しないほうがいいのでは?と言われ、悩んでいます。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

B型肝炎と化学治療   [管理番号:6269] 
先生にお尋ねしたいことは、
1,B型肝炎発症そして重症化リスクは抗ウイルス薬でコントロールは本当に可能ででょうか?
2,抗がん剤投与は6回を提案されていますが、4回では不十分でしょうか?
私データから結果にどの程度の期待差異が生まれますか?
3,そもそも私の場合、ステージⅠ、グレード1、リンパ節転移なし、Ki35,そしてB型肝炎キャリア等を総合的に考慮しても、抗がん剤は有効かつ期待値が高い選択でしょうか?
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理検査の結果について   [管理番号:6188] 
病理検査の結果が出たのですが、幾つか心配なことがあり
田澤先生に相談させていただきました。

【検査結果】

浸潤がん
一般型・硬がん
リンパ節転移なし
ER(+) PgR(+)
HER2 1+ (陰性)
LuminalB
がんの浸潤径(大きさ)2.1cm以上 (約2.8cm)
ステージⅡA
脈管侵襲 高度
Ki 67 28.3%
核異型度 2
経過観察 中リスク

手術前は「ホルモン療法が効くおとなしめのタイプ」と
担当医から聞いていたため、LuminalAと思っていましたが、
実は増殖能が高めのLuminalBだったということで少しショックを受けました。

LuminalBに関して田澤先生は「基本的に、予後良好群」
「再発低リスク」と仰っていたので、あまり心配する必要はないと思うことにしました。

ただ気になるのが、「脈管侵襲:高度」という点です。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

全摘手術後のリンパ節転移(再発)について   [管理番号:6208] 
限られた情報で大変恐縮ですが、先生の御意見として、
1現在進めている治療や判断は正当なものだと判断してよいのか
2今後、どのようなリスクや、どのような治療が想定されるのか
3もしくは、修正すべきとしたら、どのような治療を進めるべきなのか
4その他、先生なら我々にどのような意見を下さるのか
5他にもお話しいただけることがあればお願いいたします
等々について、教えていただければ幸いです。
<女性:63歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。