乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

検査待ち   [管理番号:5986] 
2/(中旬)の時点で検査結果をみてMRIの結果を待たずに術前化学療法を始めて腫瘍が縮小した段階で手術という流れになりそうです。

こちらのHPを見つけて色々と調べていたところこのスケジュールと治療方針で大丈夫なのか不安を抱いています。

しこりの大きさがわずか一週間で大きく違い心配です。
また組織診でうまく取れていないという可能性はありますでしょうか。

細胞診クラスⅤと出た場合は、癌で間違いないですよね。

痩せ型(159cm、40kg)の割にはしこりが大きいようで心配です。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤の疑いでしたが、浸潤性乳管癌   [管理番号:5898] 
1、いまのところ三ヶ所に浸潤がみつかったようですが、これは同一乳管で、同じ種類の癌ですか?ルミナールBですか?
三ヶ所に浸潤ありますが、予後や薬物療法は最大浸潤である5㎜で考えていいのですか?

2、9センチもとって、まだ断片陽性ということは、まだまだ浸潤部分がある可能性もありますか?
最大浸潤が5㎜をこえることもありますか?

3、ERが40パーセント程度に弱い染色、
pgR.陰性というのは、いちよう効くが少ししか効果ないということですか?

4、ki-67は高いほうにはいりますか?
名前忘れてしまいましたが、40万くらいの検査をしたほうがいいですか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

葉状腫瘍の初回手術   [管理番号:5985] 
同じ病院に乳がん検診に行くと大きくなっているため葉状腫瘍の疑いということで、局部麻酔の切除を勧められました。

腫瘍の大きさは4.5センチです。

前回よりどれくらい大きくなってるか尋ねると、詳しくはいま手元に資料がないから分からないと言われてしまいました…

田澤先生のお話にあるように、大きさ的に再発にならないようにマージンを多めに取るべきなのではないか。
全身麻酔の手術がいいのではないかと不安に思いました。
<女性:27歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。