乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術後治療   [管理番号:5912] 
主治医の先生からは、かなり悪性度の高い癌だとの説明を受け、大きさも2cm越えていて大きいので、抗がん剤を半年すると聞いてます。

アンスラサイクリン3ヶ月、タキサン3ヶ月、その後ハーセプチンと聞いてます。
それ以外は詳しく聞いておらず、来週から抗がん剤始まります。
治療方法はこれで大丈夫なんでしょうか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんについて   [管理番号:5911] 
乳がんは早期発見が大切だとさかんに言われていますが、
その割にはいろいろなページにはサブタイプが大切だ、サブタイプ別の生存率はこうだなど、
早期発見といってるわりには細かい腫瘍径での生存率には触れられていないことが多いイメージがあります、
早期発見=腫瘍径ということになりますよね。
田澤先生もおっしゃる通り腫瘍径が一番搾りの武器なのですよね?
同じステージ1でも0せんちから2センチの幅があると思いますが、ひとくくりにして同じではないとおもうのですが、
それとも2センチまでは大差ないのでしょうか?
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ルミナールB 化学療法について   [管理番号:5910] 
1.化学療法の上乗せ効果は、再発率や生存率において、ホルモン療法と比べてどれ位になるのでしょうか?
2.タモキシフェンのみの投与は、子宮内膜症に悪影響はないのでしょうか?
3.Ki67が20~30%ではOncotypeDXを行った方が良いでしょうか?(先生のコラムやQ&Aを拝見しましと、グレーゾーンと思われました)
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療法について   [管理番号:5884] 
病理結果は
ステージ1期 T 1 N 0 M 0
腫瘍径 1.2cm
切除段端陰性
組織異型度2
核グレード3
ホルモン受体  ER+ pgR+
HER2  陽性+2(増殖増幅あり)
ki67 約50%

その後の病理結果の説明を受けたのですが、主治医からの1回目の提案が抗がん剤はおす
すめはするが、するとすれば抗がん剤6回から8回+ハーセプチンorハーセプチン単独も
ありきとして、するかしないか次回までに考えて下さいとだけ言われ医療知識がないので結論は出せませんでした。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

CEA数値について   [管理番号:5909] 
昨年の8月上旬に右胸温存手術をして放射線治療30回して現在タモキシフェン治療中です。

昨年1月の血液検査CEAは3.7でCA15-3は11でした。

10月にはCEA8.5とCA12でした。

今年1月(本日)CEA37.2とCA12だったため来週PET-CTをすることになりました。

とても心配です。

再発の確率が高いのでしょうか?
転移している場合もあるのでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。