乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

ゾラデックスの投与間隔について   [管理番号:5896] 
T3N1M0ルミナールb
術後のホルモン治療を始めて1年が経過しました。
(タモキシフェン、ゾラデックス3ヶ月製剤)

質問
次のゾラデックス投与日が、前回から3ヶ月を2週間程過ぎてしまいます。

これは少なからず予後に影響してきますか?
こちらのサイトで卵巣機能の復活は良くない事を知り、若年の事もあり不安になり質問させていただきました。

どの程度間隔が空いてしまうと卵巣が復活してしまうのでしょうか?

やはりできるなら誤差を数日位にして投与した方が良いですか?
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

Her2+なのにハーセプチンが出来ない不安   [管理番号:5895] 
病名 乳管癌
ステージ1
リンパ節転移無し
非浸潤 サイズ1cm大
浸潤 サイズ0.2cm大
サブタイプ ルミナルB ホルモン+ HER2陽性
その他 ki67 30%

治療 ・タキソール18回+総体量の残り1回
(現在15回終了)
・ハーセプチンは初回時に38.5度発熱し
二回目以降中止
・放射線30回予定(右温存箇所)
・ホルモン療法5~10年予定
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

転院を考えています。   [管理番号:5868] 
触診とエコーであやしいしこりがあるとのことでMRIをとるように言われ(この時点で先生としてはダメかと思います。)結果は、15×10×10の病変で乳癌だと書いてありました。
そして細胞診をやると言われ、三ヶ所針を刺しました。
しかし、結果は年明けということで心配しています。
それでも医者は、細胞診の結果が出ないと癌の診断はできないといいます。
去年何もなかったのに、一年でいきなりこんな癌ができるのか、見落としではないのか疑ってしまいますす。
江戸川病院も含めて、早く転院したほうがいいのではないかと思ってます。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

全摘手術の方法について   [管理番号:5894] 
乳がんと診断され全摘をうけるさいに、
ドレーンなしか、ドレーンありかを
選べるとのことでご相談です。

一ヶ月まちでできるのは、ドレーンありだそうです。
ドレーンなしは二ヶ月まちです。

ドレーンなし
手術まち期間があるが、
入院期間が短くてすむ。

しかし、
侵出液が脇の下にたまりやすいので、脇がふくれてタポタポしたり、また来院して、
その場合針でぬかなくてはならない。

その管理を医者や看護婦がいない自宅でやらなくてはならない。

ひどくなるとそこが、感染症をおこすこともあるということでした。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

タイプの違う癌がある場合の再発率について   [管理番号:5893] 
こちらの過去のQandAを拝見し、同じくトリプルネガティブのステージ2aの方で、再発率が3分の1くらいはあったので、母の場合はルミナールタイプの癌もいるのでさらに高いのではないかと心配です。

トリプルネガティブは再発したら終わりなんですか?
なにを見ても予後不良としか書かれてなく
て、仮に再発してしまった場合の治療法はないということですか?
逆にルミナールタイプのものが遠隔転移した場合には治療法はあるということですか?
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。