乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

壊死巣と増殖スピードに関するご質問   [管理番号:5690] 
癌に大きな壊死巣があること、たった9ヶ月で2センチ弱まで大きくなるのは、増殖スピードがかなり早いということでしょうか。
その割に核グレードがNG1、Ki67もそこまで高値ではない事実があり、「大きな壊死巣と言う事実」と「NG1、Ki67の値」がやや矛盾するような気がするのですがこの点についてご意見頂けますでしょうか。

また仮に増殖スピードが早い場合、転移の確率は増加するのでしょうか。

加えて、in situ、少量ということは非浸潤性部分が少し残っているということでしょうか。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

腫瘍マーカーの上昇について   [管理番号:586] 
2012年11月に手術、化学療法、放射線を経て現在にいたっています。半年ごとに血液検査をして腫瘍マーカーをはかっていますが、「CEAが3.1・1.2・1.0・2.1」、「CA15-3が16.2・13.5・13.4・18.0」と今回急に上昇しました。先生からは特に異常なしと言われましたが、再発の可能性はあるのでしょうか?<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療を受けるべきでしょうか?   [管理番号:5833] 
病理検査の結果が以下になります。

(左乳房→内側下部)
*乳がん19mm*核グレードⅠ*組織グレードⅡ*リンパ節転移なし
0/1*FR+95%PR+1,5%*HER2 2+陰性*Ki67 26%
(左乳房→外側上部)
*乳管内癌*リンパ節転移なし0/2*FR100%PR50%
担当の先生から治療方法は「放射線療法30回 ホルモン治療5~10年と抗がん剤を勧めます。
ですがグレーゾーンなのでoncotypeDXを受けては?ただ保険適用外で高額ですから考えてみて下さい」とのお話事でした。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化カテゴリー4   [管理番号:5832] 
1、こちらのQAで勉強したところ、石灰化は初期癌ということがあるみたいですが、
私の場合、石灰化の経過観察とかではなく、はじめてのマンモによりいきなり石灰化が引っ掛かってしまいました。
この場合癌であったときに、初期ではない可能性もありますか?初期というのは、ステージ1までのことですよね?

2、マンモでの先生の話では、石灰化が丸いとこはあまり気にならないが、乳管にそってというコメントは、どういう癌の石灰化が考えられますか?
良性と悪性の石灰化両方がある場合もあるのですか?その場合、ステレオガイド下マンモトーム生検では、そのつらなってる石灰化を狙うのですか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

MRI検査について   [管理番号:5776] 
来月中旬に手術も決定。

気になっているのが、私は27年前に事故ので体に金属が入っており(下半身に)MRI検査を受けれません。
腫瘍の広がりを確認するなど、MRIをしなくても支障はないのでしょうか? 医師は温存出来そう、
3D(?)でも見るとおっしゃったのか、告知の動揺があってか何の3Dなのか、MRIの代用が出来るものがあるか、不安です。
CTでも広がりはある程度わかるのでしょうか?
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤必要か?   [管理番号:5831] 
?現在、HER2 検査中です。
HER2陽性の場合は抗がん剤とハーセプチン治療と認識していますが、私の場合は抗がん剤はTCが妥当ですか?
(HER2陽性はアンスラタキサンが標準ということも聞くので・・・主治医はFECおすすめ)

?HER2陰性の場合は、ki67値から抗がん剤が本当に必要か悩んでおります。
(病院では20%カットオフとのことで、主治医は浸潤径大きさとリンパ節転移ありということで抗がん剤ありきの考えです。)
やはりオンコタイプをした方がいいと思われますか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。