乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

針生検結果とリンパ転移について   [管理番号:5824] 
ステージ1と言われました。
針生検の結果は
核グレード1(核異型2 核分裂1)
ER Alled Score8(ps5+Is3)J-Score3b
Pgr Allred Score8 (ps5+is3)J-Score3b
HER2 1+
ki-67 約50%(浸潤部hot spot)

エコーで見たところ、右脇の下にしこり一つ発見しましたが、
先生は「おそらく悪性ではないでしょう。しかし中に潜んでいる場合もある」とおっしゃいました。

手術は3ヶ月後です。

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブの手術のタイミングについて   [管理番号:5249] 
手術は9/(中旬)に予定していますが、トリプルネガティブの手術がこんなに先になっても大丈夫でしょうか?
エコーの所見では、腫瘍に血管が入り混んでおり、いやらしい感じだ、と言われました。

また、手術と抗がん剤療法で8割強、根治が望めるとも言われました。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

浸潤4ミリの際の治療について   [管理番号:5807] 
腫瘍6センチ、針生検非浸潤とのことで、左乳房の全摘をしました。

しかしながら、病理の結果、4ミリの浸潤がありました。

センチネルリンパ節生検は陰性でした。

主治医からは、抗HER2療法か、抗がん剤のどちらを希望するか、聞かれています。

詳しい数値がわからず、申し訳ないのですが、田澤先生でしたら、どのようにお考えになられますでしょうか。

主治医からは副作用が少ない分、抗HER2療法を勧められています。

本人がどうしても絶対に再発したくない、というならば抗がん剤も出来るが、そこまでしなくても良いのでは…とのことだそうです。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんでしょうか   [管理番号:5800] 
マンモ・超音波・触診で疑いがあるので、可能性は五分五分より高いと言われました。

『悪性だったとしても全摘までは必要なく、部分切除で大丈夫でしょう。
後の治療方法は今日の生針検の結果で遺伝子レベルまてま分かるのでその結果待ってからですね』と言われました。

その時言われた事で気になるのが『昨年は引っかからなかったの?』という言葉で、1年前には無かったのにかなり進行していると言う事でしょうか?
もしくは、市の集団検診のマンモで見落とされる事はあるのでしょうか?
見落とされた場合は、もっと何年も前からあったということでしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

骨転移なのでしょうか   [管理番号:5823] 
これらは、骨への転移がもう確定なのでしょうか
(今回の腫瘍マーカーも、正常値でした)
他に原因はあるのでしょうか。

約ひと月の間に、背中など、上半身が急に全部痛くなるものなのでしょうか。

来週骨シンチ、(中旬)日に結果がでるのですが、あと10日も、痛みに耐えられるか不安です。

ステージ1で骨転移したのかと思うと不安で仕方なく、毎晩、30分位寝ては、起きての繰り返しで眠れません。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。