乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

ステージⅡb ルミナールB 抗がん剤治療について   [管理番号:5454] 
浸潤がん
腫瘍経    全体3.0cm、浸潤部 2.8cm
リンパ節転移 2個
切除断面   陰性
核グレード  3
脈管浸潤   +
Ki-67     57%
エストロゲン受容体 陽性
プロゲステロン受容体 陽性
HER2    -

主治医からの説明での薬物療法の基本は
ホルモン療法(タモキシフェン+ゾラデックス)を5~10年
化学療法は、ECを4回、 +ドセタキセル4回 or weeklyパクリタキセル12回
薬物療法のスケジュールとしては、化学療法のECを先にしましょう、ということに。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療方法について   [管理番号:5358] 
私は大学病院で治療中です、初診の日にできるだけの検査をやりましょうと言われ、マン
モ、超音波、血液検査、CT、続けてMRIをしました。
必要なかったのでしょうか?
大学病院の医師はしないよりはやった方がいいという考えで、検査することが普通になっているのでしょうか?抗がん剤もそのような考えから、出来るだけすすめるように指導されているのでしょうか?
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脇の下のしこり 乳がん以外?   [管理番号:5453] 
脇の下のしこりは気にする必要がない、というのは、乳がんについてのことですか?
乳房に異常なしでも、脇の下のしこりそのものに異常あるということはありますか?
というのも、左胸の痛みと脇の下のしこりについて、先生のページを拝見する前に、しこりで気になり、受診しました。

4年前から左脇に米粒程度のしこりがあり、妊婦健診で婦人科医師に聞いたところ、特に何もありませんでした。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンでステージ1、妊娠希望はやはりリスクがありますか?主治医は却下です。/最後にもう一人妊娠希望! 女性41歳   [管理番号:5398] 
H28年の健康診断マンモでカテリゴ4で再検査で今年の1月から病院に行きだして8月(上旬)日二回目針生検をして(中旬)日に悪性と言われ私が妊娠希望で、手術前の検査まで終わり説明もステージ1で転移無し、浸潤癌の硬がんです。だけ伝えられ(下旬)日に手術の予定まで組んでましたが、その日担当医から電話がありセカンドピニオンで別の病院の選択肢もありますと連絡あって別の所に行ってみると妊娠は治療が終わってから5年後にといわれどうしたらいいのか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。