乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

豊胸後の乳腺腫瘤について   [管理番号:5018] 
硬い部分は注射器では引けず、今も硬く残ってしまっています。

症状を知りたくてその医師に確認したところ、「乳腺腫瘤だね」との答えでした。

この「乳腺腫瘤」という言葉がずっと気になっています。

自分なりに調べてみたところ、ヒアルロン酸や脂肪注入でできたしこりは癌化することはない、ということを知り、きっとアクアフィリングも同じだろうと思っていました。

しかし、今年3月中旬に日本美容外科学会がホームページ上で、「アクアフィリング使用への注意喚起」を掲載したのです。
<女性:29歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

長年のしこり   [管理番号:5410] 
病院側から切除→ホルモン治療の選択もあるが、とりあえずは、転移の可能性があるから早期に全身の検査をすすめられています。

先生にご質問ですが、
A.悪性の腫瘍=癌の認識でおりましたが、針検査の数値が良くても、癌と呼ぶものですか?

B.8年間良性であったしこりが突然悪性になり、転移する可能性はありますか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

局所再発   [管理番号:5355] 
悪性が確定したとすると…

①位置としてはだいぶ離れていますが、局部再発ということなのでしょうか?転移の可能性もあるのでしょうか?

②もう一度温存は無理なのだろうと考えていますが、全摘の場合は放射線治療を受けているので、再建は厳しいのでしょうか?

③ゆっくりとした癌だと考えていたので、再発はショックです。
完治を望むことはできないのでしょうか?

④今思えば、放射線治療を受けたあと今回石灰化が見つかった場所は、
他の場所より長く乳腺が腫れて痛かったです。
癌があったからなんでしょうか?

せっかく残した乳房を全摘するのは嫌です。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

腫瘍マーカーについて   [管理番号:5448] 
CEAです。

術後一か月経過後の昨年12月⇒3.1/3月⇒4.2/6月⇒5.0/9月⇒7.4 です。

6月時点で基準値5.0ギリギリだったのは私自身気になっていましたが、
この度の上昇は主治医が気になるということで、来週骨シンチを行います。
骨転移の可能性はかなり高いでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

副作用について   [管理番号:5447] 
ステージ1b

とのことで先々週からノルバデックス服用とLHRHアナログ(リュープリン)が始まりました。

薬と注射が同時進行なので
どちらの副作用なのかわかりませんが、生理前のPMSのような腹部痛 不眠 火照り、指のこわばり、倦怠感を現在感じています。

① 調べた限りではKi-67の値はそこまで高くないのかな?とも思うのですが、ノルバディクスとLHRHアナログと併用が必要だとおもわれますか?

②ノルバデックス単独と併用とでの再発率の差があるのでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。