乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

治療方針に関して   [管理番号:5363] 
質問です。

手術は全摘出を希望しています。
温存は考えておりません 後々の転移・再発が不安の為

大きさが検査によって大分差があります。
先生の質問の回答の中を拝見すると、大きさはは気にしていませんが
どれが正しいのか又どのくらいの深刻な症状なのかお教えいただきたいです。

又、手術後もホルモン療法になって行くとの事ですが、抗がん剤は使用したくありません。

リンパ節の転移が無かった場合は術後何の治療もしない選択はできるのでしょうか?
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんかもしれないと言われ   [管理番号:5362] 
紹介状の中身を見て「これは気になるよね」と言ってエコーを見るなり、早期乳がんかもしれないので 、9/(上旬)にマンモトーム生検をすると診断されました。

この時、先生はエコーで見ながらつぶやくように他には「しこりがないんだよな」と言われた。

2017-8-(上旬)の細胞診をした後、しばらくは右胸にチクチクとした痛みが
ありましたが、ここ3日位前から痛みはなくなりました。
最近は右肩から鎖骨、脇の付け根までの間に少し肩こりのような重い痛みがあります。
それも乳がんと関係あるのでしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療方針(化学療法)の選択   [管理番号:5361] 
先生の見解をお聞きしたいのが、
この素人考えをどう思われますか?
①私の病理結果では、Oncotype DXの低リスク群という結果は、まず出ないですか?
出ない傾向の検査に、高額を使う必要はないでしょうか?
②1/20のリンパ転移を、良い方に考えるのは危険ですか?15㎜という大きさも含めて。

③主治医(病院カンファレンス含め)は、私の状況は、抗ガン剤治療をしましょうという治療方針提示でした。
先生なら、このような状態の患者に、どのような治療方針を提案されますか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

HER2タイプ   [管理番号:5360] 
病理結果
ステージ2A
充実腺管癌
グレード3
腫瘍2.5センチ
リンパ節陰性、断端陰性
Ki67 20~30%
ER陰性Pgr陰性HER2 3+HER2タイプ

ただ今ハーセプチン単独治療中です!
幸いな事にケモの副作用も軽く済み、順調に治療してきました!
予定では来年1月でハーセプチン治療も終了します。

温存で術前治療を勧められましたが、1つでもリスクを無くしたかったので、全摘すると決め、手術先行にして術後治療を選択しました。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

検査への医師への不信感   [管理番号:5168] 
・麻酔をしているのに激痛があるのはどういうことか?(正確に細胞がとれているのか)
・陰性と出た場合、その後の検査はどうなるのか(しこりをとっての検査はやっていないとのこと)
・経過観察で手遅れにならないか
・陽性と出た場合はそこで手術するしかないのか。
(検査が不十分で陽性→陰性はありえないのか)
・陰性の場合、セカンドオピニオン(できれば田澤先生の病院)を希望できるのかできるのか。
<女性:58歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。