乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳癌宣告   [管理番号:5199] 
シコリを見つけてから2週間後に乳腺外来を受診。

マンモ・エコー・触診・バネ式の生検をしました。

3週間後結果は悪性が極めて高い乳癌であるとの診断。

紹介状とともに渡された検査結果は

右乳癌
Ki-67 90%
ER +/-(1~5%)
PgR-
HER2 FISH増幅あり
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妊娠を優先させたいがホルモン療法をするべきか   [管理番号:5359] 
温存手術をうけ、先日病理の結果が返ってきました。

腫瘍径 1.1×0.7、浸潤径0.8×0.7
ER allred score 8
PgR allred score 8
HER2:0
f(+)、ly0、v0
リンパ節転移ナシ
Luminal A
(身内にすい臓がん、悪性リンパ腫の病歴があります。
乳がん・卵巣癌はいません。)

というような結果でした。

今後の治療予定としては、放射線治療とノルバデックスの服用です。

現在未婚ですが同居している彼と結婚間近で、早く子供が欲しいと、強く思っています。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療方法について   [管理番号:5358] 
私は大学病院で治療中です、初診の日にできるだけの検査をやりましょうと言われ、マン
モ、超音波、血液検査、CT、続けてMRIをしました。
必要なかったのでしょうか?
大学病院の医師はしないよりはやった方がいいという考えで、検査することが普通になっているのでしょうか?抗がん剤もそのような考えから、出来るだけすすめるように指導されているのでしょうか?
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の上乗せをしようか悩んでいます   [管理番号:5357] 
右乳房全摘手術をしました。

診断名 多発乳がん

1 BDの腫瘤 浸潤ガン
組織型 乳頭腺管ガン
大きさ 16*12*4
波及度 乳腺内にとどまり周囲脂肪織に浸潤なし
リンパ管侵襲なし
静静侵襲なし
センチパネルリンパ生検 転移陰性0-4
核グレード1

エストロゲン受容体 陽性70パーセント
プロゲステロン   陽性70パーセント

HER2 2+ FISH HER2の増幅なし

ここまでは低リスクです。

増殖指数MIB1 23パーセント
これが中リスクとなり、抗がん剤を追加するかどうか悩んでいます。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

嚢胞か線維腺腫か?   [管理番号:5356] 
不安に思ってB乳腺クリニックに8月(中旬)日に行きました。
エコーで右しこりはしこりは嚢胞です。
と言われ、もらった写真にはD1=6.2D2=4.
8D3=10.4で楕円形のきれいな丸ともうひとつは上がもやっとした横向きひょうたん形をしていました。
(マンモには映っていませんでした。)嚢胞内腫瘍ににているように思い不安になってきました。
針生検をを申し出ましたが、A医院で細胞診したなら針も大差ないから、1年に一度の検診で大丈夫と言われ帰ってきました。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。