乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

授乳中ですが超音波で乳がんの可能性が高いと言われました   [管理番号:5312] 
現在7ヶ月の娘がおります。

今年の4月と5月に助産院で胸のマッサージを受けた際にはしこりはないと言われたのですが、
7月の初めに急に脇の下が痛くなり左胸の上の外側の大きなしこりに気がつきました。

1ヶ月経って痛みもほとんどなくなり、しこりも少し小さくなったように感じたのですが完全に治らないため乳腺外来を受診しました。

すると超音波検査で、ほぼ9割乳癌だと言われました。

しこりは大きく2センチ以上あるとのことで、
脇の下のリンパも腫れているとのことでした。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌について   [管理番号:5206] 
1ヶ月前に左乳に赤み(腫れ、痛み、熱無し)があり産婦人科で診察(触診のみ)
してもらったら乳腺炎と言われ切開して膿を出しました。
1ヶ月通院して先日、キズ口を観ようと思い触ったら大きなしこり(くるみ位で痛み、腫れ、熱なし)を感じたので慌てて産婦人科に行ったら紹介状を書くからそっちで検査して下さいって言われました。
しこりの固さは、弾力がある感じでしこりの横にへこみみたいなものも感じます。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後補助療法、術前化学療法奏功率の低さなど   [管理番号:5311] 
術後のホルモン治療を、しなくて良いのか?

ホルモンER(1+1)から術前抗がん剤の後に、ER(0)へ変化。

※8段階中の2でぎりぎり陰性とのこと。

主治医は、ホルモン治療はしないとの判断でした。

ホルモン受容体をもつ癌が、ケモによって、「消えた」のか「一時的に抑えられたのか」それはわからないとのこと。

私としては、ホルモン受容体を元来持っており、それがほんの少しの再発予防の上乗せであっても、ホルモン治療を受けたいと思うのですが、やはり、ホルモン治療は効果ないのでしょうか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。