乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

葉状腫瘍のマージン   [管理番号:5167] 
しこりが10センチをこえる大きさでマージンをとろうにも皮膚に達してしまうためほとんどとれなかったとのことだったのですが、そんなことはあるのでしょうか?
胸自体はFカップでそんなに小さめではないです。

医師は手術前から葉状腫瘍とは言われててホントは十分なマージンをとって手術したかったが皮膚に達してしまうためあまりとれなかったとききました。

そんな場合はありますか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

新しい乳がんでしょうか?   [管理番号:4043] 
部分切除していただきました。
術後は、化学療法閉経しているので、リュープリンはせず、放射線が今年6月に終了、ハーセプチンは今年8月で終了し、現在は、ノルバテックスの服用のみとなっております

質問ですが、あおむけになって手を挙げた状態で触ると、右側乳房の乳頭近くの外側に、手に触れる小さなしこりを感じます。

新しく右側にも乳がんができたのではないかと不安に感じていますが、
左の乳がんがトリプルポジティブだったこともあり、フルコースの治療が8月に終わったばかりで、たった4か月で素人が手で触ってわかるサイズの癌が新たに発生したりするものでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

2ヶ所の腫瘍疑い   [管理番号:5305] 
マンモトームまで時間があるので、とりあえず針生検の同じ検体を再検査に
5月下旬 同じ結果 この時エコーに腫瘍が映ってたとさらっと見せられる。

悪性かどうかは、まだわからないと。
なかなかわからなかった腫瘍がな
ぜ今になって?大きさは?
気が動転し、今になって聞き忘れてることに気付きました。

7月(下旬)日 やっとマンモトーム
MRIで映ってたもう一つの腫瘍からは、今回は取らないとのこと

そして本日結果を聞きに行きます。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

BIRADSグレード3   [管理番号:5304] 
マンモで左胸 外上側に4×6mmの結節が見つかりました。
表面はツルツルしているようです。
リンパに異常なく、診断は
「BIRADS-3で経過観察」と言われました。

医師の説明は「ほぼ良性だと思うけど念のために、3ヶ月後に再診して、大きさ等の変化が大きければ細胞検査をします」と言われました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

皮膚の状態   [管理番号:4307] 
数日前より患部【しこり】に近い場所の皮膚が1センチ位の薄いピンク色になっていることに気づきました。
ジュクジュクはしてなく表面はデコボコもない感じです。
肌の色が白いため、余計目立つ感はあります。

しこりはそんなに皮膚に近い場所でもないように思います。

これは皮膚転移または皮膚浸潤にあたるのでしょうか。

これがあることによりステージが上がったり手術が出来ないとかあるのでしょうか。

告知され1ヶ月経過し、絶望的な日々から徐々にがんを受け入れて前向きに頑張ろうと思っていましたが、恐ろしくてたまりません。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

胸の中に硬いもの   [管理番号:5303] 
初潮から1年くらいたちました。
最近、ふと左胸をつまんでみたところ、大きめのボールのようなものがありました。
そこから、気になってしまい定期的につまんでしまっています。
乳首の裏から上にかけてあります。
しかし、最初見つけたときより小さくなった気がします。
右胸には小さいのが2つほどつまむと、あるかな?位の感覚です。
<女性:18歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ   [管理番号:647] 
どう転がってもトリプルネガティブは再発転移しやすい予後というのは避けられないものでしょうか…
8月(上旬)日からTC×4回行い、その後は経過観察を。との主治医のお話でしたが、
母は、今は副作用の不安がいっぱいいっぱいで、寝込んでしまいました。
田澤先生、抗がん剤後は、やはりもう無治療しかないのでしょうか?
トリプルネガティブは定期観察していくしかないのでしょうか?<女性:65歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。