乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

全摘後の治療法   [管理番号:5191] 
担当医は、ki67が高めで、顔つきが悪いので、化学療法をすべきでは無いかと言っています。
ただ、私の気持ちは、化学療法は避けたいと思っています。
ホルモン療法は仕方ないと思うのですが、癌診断も元気な私には青天の霹靂でしたが、手術後の経過もよく体調もいいです。
果たしてこの状況で体調低下の恐れのある化学療法をするメリットがどれだけあるのかと思うと、結果が出たときに化学療法を自分が受け入れられるかが不安です。

fishの出ていない現状で、先生はどう考えられるかを伺えればと思い、思い切って質問させていただきました。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

充実性腫瘤   [管理番号:5190] 
先日、市の乳腺エコーで充実性腫瘤でカテゴリー3で要精密検査となりました。
今で乳がん検診では所見なしで、1年前の乳腺エコーでも所見なしでした。

今回、初めて要精密検査となり動揺しています。

自分で触ってしこり、というものは感じません。

3ヶ月以内に精密検査をして下さいとありましたが、そんなに期間をあけて大丈夫なものでしょうか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

担当医から詳しい説明が無く不安で仕方ありません   [管理番号:4690] 
毎年ドックでマンモ検査を受けていたにも関わらず
3月末に乳がん悪性の疑いありでガンセンターで一通り検査して現在手術待ちです。

しかも両胸のガンがあります。

下記病理結果だったのですが、担当医から詳しい説明もないまま全摘で多分抗ガン剤になると7対3くらいかなあと、常にハッキリとしない話ししかされません。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理結果から予測される治療計画について   [管理番号:5189] 
浸潤性乳管癌の診断を受け、生検を行い、病理の結果は、以下でした。

ER 90%
PgR 60%
HER2 クラス2
ki-67 20%
以上の結果きら、推測される治療を教えてください。

次回の診察日まで日があり、不安で眠れません。

宜しくお願いいたします。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。