乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

若年性乳がんです。全摘出について   [管理番号:3169]
私は、30才で先日乳がんの診断を受けました。
1. 私は、ルミナールbでいいのでしょうか?
2. 術前抗がん剤をした場合、温存手術になる可能性はどれくらいありますか?
3. 温存できるなら、メリット、デメリットは??
4. 今の段階で、術後に抗がん剤をしなくて良い可能性はありますか?
5. 今の段階で、ホルモン治療をしなくて良い可能性はありますか?
6. 同時再建はあまりすすめられないといわれました。デメリットとメリットは?
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術前化学療法とトリプルネガティブについて   [管理番号:4786]
・サブタイプですがER陽性なのにトリプルネガティブになるのですか?
10%~20%とわずかなのでホルモン療法効きにくいからトリプルネガティブになるのでしょうか?
紹介前の先生にホルモン療法が効くとお話だったので府に落ちずにいます…

・術前にする抗がん剤をして、あきらかな転移がないのに転移してしまったり、腫瘍が大きくなる事はないのでしょうか?
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の生活について   [管理番号:4785]
乳房を部分的に切除しあとセンチネルリンパ節を生検しました。

手術後は重たいものを持ってはいけない、採血や血圧測定はしないほうがいいなどとよく言いますがいつまで、そしてどの程度まで気を付ければいいのですか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

放射線治療後の皮膚の色素について   [管理番号:4784]
右乳房の非浸潤乳管ガンで温存手術の後、3/2~4/13まで放射線治療全30回(全体照射25回+ブースト5回)が終了しました。

照射部分の皮膚の赤みはかなり落ち着いてきたのですが、同時に乳輪や乳首の茶色の色も抜けてきて、現在は左側と違いピンク色になってしまいました。

色素に変化があったのでしょうか?
色素は元に戻りますでしょうか?
左側とアンバランスなので気になります。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

分泌物がない乳管内乳頭腫   [管理番号:4664]
エコーで腫瘍があると言われ、乳管内乳頭腫が2つとの診断。

大きさは共に1cm以下でした。

場所は乳頭直下とそこから少し離れた所の2つです。
診断書では前回の嚢胞と同じ場所にしるしがあるのですが、医師は同じ場所とは言いませんでした。

目立った分泌物がないので(ちっちゃい白いカスの様な、皮の様なものが所々にたまに付いてますが)次の検診まで経過観察で良いです。
でも分泌物が出たらすぐに受診して下さいと言われました。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脈管侵襲について   [管理番号:4783]
温存で手術しました。

3つしこりあり、2つは良性

ステージ1
大きさ13ミリ 硬癌
ホルモン陽性。

ハーツ陰性。

グレード1 。

ki67 19,
脈管侵襲、脈管プラス。
血管マイナス。

ルミナルaです。

主治医の先生は脈管侵襲は放射線でたたくから、気にしなくていいと、言ってたのですが、
他のサイトでは、脈管から全身に転移の可能性があるので、ステージ1でも安心できないと、、
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。